のぼるきょじん

いわをのぼるひと。

蜥蜴 day9

御岳 2017.12.17

 

 

多分day9くらい、たぶんね

去年の10月末に蛙を登れたことで触り始めて、

毎回間が空きながらちょこちょこやってた蜥蜴

 

どうも1つのラインに打ち込むということが出来ない性分にて、

発見と忘却を繰り返してやっとこさ完登をイメージ出来てきた

 

ツアーでも普段のクライミングでも、

限られた時間を1つのラインに捧げる覚悟がまだ出来ないんだよなあ

色々触りたいんだ

 

 

さて、

前回に続き今日はリップに手を出すところまで行けた

ただ、消耗しちゃってるので狙う余裕ナシ

 

下部の蛙のスタートに合流するパートで、

直接入れるようになったのがデカい

一手刻まなくて良くなったので少し省エネ出来そう

 

f:id:yaaatch:20171218081619p:image

 ここから直接蛙のスタートに合流

 

 

バラし(蛙のスタート)からだとリップは普通に取れるので、

いかに消耗せずにムーブをこなしていくか

コツコツと精度上げていこう

 

 

 

所用でハンマーを一日中振り下ろしてたら手首周りが痛くて痛くて参った

 

f:id:yaaatch:20171218082043j:image

 

 

 

御岳帰りに久しぶりにオールドニューダイナー!

f:id:yaaatch:20171218082139j:image

安定の美味しさで大満足

立川に用事がある方はぜひに

 

 

 

ではでは

 

にら

大沢 2017.12.14

 

いくつになっても初めての場所に行くということはドキドキワクワクするもんです

前々から気になっていた大沢へ初上陸

 

ロクスノ最新号に掲載された「御前岩」があるのもここですね

御前岩は30年の時を経て再公開された今一番ホットな岩場

中上級者向けのリードエリアという事なので、ボルダーシーズンが落ち着いたら行ってみよう

 

 

大沢へは、御岳から日原方面へ30分ほどで辿り着く

東京トラウトカントリーという釣り場内に岩があるので利用料を払って登らせてもらう

 

入場料:1人1000円

駐車代:1台につき500円

(にら、Solidなどのエリアの端っこの岩もトラウトカントリーの敷地内という事なので、路駐せずに必ず敷地内の駐車場に停めて利用料を払う事)

 

受付のおねえさまと世間話に花を咲かせて、いざボルダーへ

 

f:id:yaaatch:20171215081003j:image

結構広い

 

大沢の岩質は、

スーパー石灰岩ツルツル…

変わった形のホールドもたくさん

 

簡単なラインで適当にアップして、Mayfly二段

トポには「リップからスタート」の記載があるものの、

マット積まないとどう考えても届かないので地ジャンで登った

 

f:id:yaaatch:20171215081231p:image

クラッチさんが一抜け、続いて僕も登れた

トップが甘くてマントルが地味に悪かった

左のリップ(カンテ?)を使ってしまったので、易しくなってしまったかもしれん

まあ、いいか

 

 

 

次に向かったのは本日のお目当「にら」

草野氏初登のスーパークラシック三段

 

メガロキのロケット壁を彷彿とさせる被りに、ポジティブそうなホールドが並んでいる

日当たり良くて下地も開けていて気持ちいい

 

 

クラッチさんは昔一度触ってマントルが解決出来ずに敗退したらしいので、

中間部くらいからバラし始め、

2人でムーブを出し合ってああでも無いこうでも無いとムーブ作り

懸念のマントルもムーブが決まればそこまで難しくなかった

 

初めて触るラインを解き明かしていくこの感じ楽しいなー

小一時間でムーブはまとまって、繋げ2便目で登れた

 

f:id:yaaatch:20171215082327p:image

超良いライン!

クラッチさんも足切れまくってたけど、ギリギリ登ってた

ナイス〜

 

 

 

頼朝公/二段は離陸すら出来なくて即諦め

Solidという初段を登って大沢終了

 

f:id:yaaatch:20171215082538p:image

クラック内のガバにスタックしたまま落ちそうになって、腕もげたかと思った

あぶねえ

 

 

大沢メモ)

・午前中は日当たり良好だが、昼を過ぎると一気に暗黒世界に

寒いの嫌な人は、狙いの課題は午前中に攻めるとよい

・人がいなくて快適(他のクライマー0人でした)

・Mayflyの由来はトラウトカントリー内のレストランの名前

・トラウトカントリー内の橋が壊れているので、対岸の頼朝公〜にらは日原街道を歩いて、すれ違い用の路肩のとこから降りる

 

 

 

 

帰りに御岳へ寄って蜥蜴の練習

 

f:id:yaaatch:20171215083322p:image

最高高度更新

いよいよ完登がイメージできて来た

 

ゴトチ蛙完登おめでとー🐸

気合の入った素晴らしいトライが見れて良かった!

 

 

 

 

 

ライミングなんてものは所詮自己欲求を満たすためにやっている人がほとんどで、

人の数だけ求めているものが違うと思う

 

今日登れたにらは、

ムーブ作りのプロセスがとても充実していた

登れた事も嬉しいけれど、その過程が本当に楽しくて、登れた事で更に増幅された感じ

ムーブを予習しないで自分の引き出しの中から出したり引っ込めたり、出してもらったり

 

グレードや成果を追うだけの退屈なクライマーにはなりたくけど、

限界グレードを追求する事でしか得られないものもあるのだろう

 

純粋な登攀欲求とは何なのか

きっと答えは人それぞれで、

色々な矛盾を天秤に掛けた先にそれぞれのクライミングがある訳で

 

ライミングを生涯楽しみ続けたいし、

記憶に残るクライミングをしていきたいですね

 

 

 

 

 

f:id:yaaatch:20171215183142j:image

金の豚おか田で勝利のバラトロとんかつ

今日も絶品でした

 

 

 

ではでは

人間発電

御岳 2017.12.8

 

蟹虫day2

 

 

みんなで大沢ボルダー予定だったのだが、

昼から雨という予報だったので御岳に変更

 

まずは虫の精度を上げておこうと練習に勤しむ

が、しかし!

一度もリップ止まらず

 

12月に入り乾燥がキツい

秋口のようなギュギュッとした摩擦を感じず、すっぽ抜け連発の猫パンマンです

 

乾燥手の僕には厳しい季節になって来ました

 

 

そういえば、

f:id:yaaatch:20171210154008p:image

左手飛ばしが止まりそうだった

楽だけど辛い、そんな不思議なムーブ 

 

 

クラッチさんは1年ぶりくらいに虫のリップ取りに成功

長いトンネルを抜け出せたようです

蟹虫がんば!

 

 

 

昼過ぎにおがちゃん、しばにぃが来て久しぶりに一緒に登った

しばにぃちゃんと打ち込めば虫登れるんじゃなかろうか

楽しみですね

 

久しぶりに蜥蜴の下部パートを触ったら、以前より好感触

蛙も久しぶりにアンダー止まったし、これは先に蜥蜴を狙ったほうが良いような気がして来た

蜥蜴の方が楽しいしラインが格好良いし

 

 

まあ、ぼちぼち頑張りましょう

 

 

 

 

夕方移動してNEWトポに新掲載のラインを触った

(NEWトポ買ってないから言われるがまま)

 

f:id:yaaatch:20171211090113p:image

人間発電/初段

ホールドがギザギザ痛くて萎えながら、

中継すっ飛ばしてフルデットで頂き!

 

なかなか楽しいラインでした

 

人間発電のとこの川は、流れがゆっくりで夏場の川遊びに良さそう

 

 

 

 

結局夕方まで雨には降られず1日遊べてラッキーでした

カニムシ

御岳 2017.12.3

 

 

蟹虫day1

勤務が昼からだったので朝イチから御岳へ

 

が、しかし、

ほんの数トライで指が裂けて即終了

しかも両人差し指

 

テーピングぐるぐる巻きで練習してみたけど全然握れないので、

グダグダしに行っただけになってしまった

 

まあこういう日もあるよね
先日の瑞牆での指先へのダメージがぁぁ
異郷め…

 

 

それにしても久しぶりにやると蟹って難しいですね

いや、難しくはないか

続けてトライしている時は何も考えずに簡単にこなせるんだけど、

一度離れると全部ツラい

 

慣れって不思議

 

 

忍者返しも久しぶりに右手でクラック取りに行ってみたけど、

何回登っても苦手だ

左出しがいいねー

 

 

カニムシ、

しつこく通うとしましょう、そうしましょう

 

 

 

 

 

 

 

f:id:yaaatch:20171207101912j:image

Fontainebleau熱が急上昇中

Tigre et dragonもといタイガー&ドラゴンやりたいやりたいやりたい

異郷

瑞牆  2017.12.1

 

師走です

 

Bishopから帰国後10日ぶりの休みです

やっほう

 

 

ひと月ぶりに瑞牆へ行って来た

早朝は寒そうだなと思い、

10時頃到着のゆるめな感じ

 

f:id:yaaatch:20171206010424j:image

日向はぽっかぽかでした

とてもあったかい

 

 

温湿度計

文字通り気温・湿度が表示される訳ですが

すんごい気になる

 

虫を登った先日の御岳でも、

気温の上昇と共に湿度がぐんぐん上がってまして

これでもかってくらいチラチラ見ちゃいましたね

クラッチさんもかなり翻弄されていた

 

なんと言うか数字として情報が入ってくるので、

五感が鈍る気がしないでもない(大袈裟)

 

 

 

 

前振りが長くなりましたが、

この日のスタートは異郷/初段

一手目のホールドがとてもシャープ

 

f:id:yaaatch:20171206011215p:image

 

2トライで人差し指が裂けた

音速で敗退

 

 

 

千葉からよーたん、高井のアニキが来てるとの情報が

なんと、よーたんはインドラをやっつけたらしい

めでたい!

 

 

合流して二の谷へ

次はコールサック

 

f:id:yaaatch:20171206012034j:image

 

全然立てない

音速で敗退

 

からの高野聖

日陰で寒い

(3度くらいだった)

 

f:id:yaaatch:20171206012514j:image

 

アニキが淹れてくれたミルクティ美味しかった

音速で敗退

 

 

 

 

朝イチで指裂けたせいで全然保持れないですわ

せっかくの瑞牆が…

 

ここまでアニキが全然登ってないので、

ここはひとつ登ってもらおうとエレスアクベ

近いし日当たり良好でステキ

 

f:id:yaaatch:20171206013021j:image

f:id:yaaatch:20171206013037j:image

 

2人とも足上げが出来そうで出来ず

思い切りが大事?

 

 

 

帰りがけに少しだけ時間もらってヴォック

 

f:id:yaaatch:20171206013559j:image

 

初手取りの精度が低い

初手取った後に左手を寄せる人が多い?っぽいのだけど、

狭くて全然寄せれる気配なし

 

色々試した結果、寄せないで下足でドッカンとガバを狙うムーブで解決

精度低いけどゴリ押す方向で

 

ムーブ決まった頃にはヨレて初手が取れなくなったので終了

次回頑張ります

 

 

 

 

 

帰りは久しぶりに、れすとらん大清へ

以前は食べることの出来なかった大清名物の「ジャンボかつ」

念願です

 

f:id:yaaatch:20171206015616j:image

偽りなきジャンボ

 

正直、味は普通

しかも分厚すぎてしっかり目に火を通しているのでパッサパサ

食べ進めて冷えて来たらなおさらheavy..............

 

リピートはしないであろう

今度は違うもの頼もう…

 

 

 

何事もほどほどがちょうど良い

御岳 2017.11.29

 

ビショップ後恒例の連勤真っただ中ですが、

連勤の隙間を縫って仕事前に御岳で朝練

10日ぶりのまともなクライミング

 

with クラッチさん

お久しぶりですね

僕がビショップ行ってる間にinTokyo登ったらしい

 

 

 

さて、6時半現地集合でって話でしたが

しっかり寝坊してしまい起きたら6時半でした

やらかした

 

だいぶ出遅れて8時過ぎに御岳到着

 

f:id:yaaatch:20171130164327j:image

下地が高い

 

今日は久しぶりの忍者岩で、

「虫 2時間一本勝負!」

 

最初の1時間は全然だめ
リップ取りどころか寄せも出来なくなってた

なんなら寄せまで行けないこと多数

完全に雑魚です

 

登り始めは5度くらいでしたが、

9時半くらいから気温が上がりはじめて8度くらいに

気温が上がったからか、体があったまったのか、

急に体が動き出してリップを捉えた!

(1年ぶり2回目)

 

が、余裕のマントル落ち

ちくしょうめ

 

蟹虫をトライしていた方にマントル時の左足の位置を教えてもらい、

次にリップを捉えたトライで登れた

 

f:id:yaaatch:20171130233401p:image

 

やっと登れたー

素直に嬉しいなあ!

 

いつも間を空けてしまうので、触るたびに進展と後退を繰り返していた虫

いつでも登れそうで全然登れなかったから一生登れないんじゃないかと思ったわ

 

出来ないことを出来るように

昨日の自分より半歩でも前に

コツコツと成長を続けていこう

 

 

 

そして、

晴れて蟹虫倶楽部強制入会と相成りました

正直やりたくないけど…

 

精進します!

 

www.youtube.com

 

 

ではでは

Bishop Last Day

Bishop Day10

 

帰国日

いつも通り夜中に出発し、

早朝LAに到着

 

コンビニ休憩の後運転を代わったのですが、

最終日にも関わらず逆走するという凡ミス

車少ない時間帯でよかった

 

LAXでは、

樋口家が機内預入荷物の受付で余裕の重量オーバー

&

手荷物検査で夫婦揃って引っかかるという

最後まで気が抜けない

 

f:id:yaaatch:20171124095756j:image

靴が帰ってこない樋口さん…

 

 

帰りも別便のあいちゃんはLAXでお別れ

サンタモニカひとり旅うらやま

果たして無事日本に帰ってこれるのか

 

 

機内では

・ベイビードライバー

・バックトゥザ・フューチャー(安定の)

ワンダーウーマン

をみて、キッカリ現地での就寝時間で眠りにつき成田着

 

ベイビードライバー面白かったな〜

音楽良し、スリリングな展開良し、そしてヒロインかわいいので超オススメです

 

 

 

 

 

そんなこんなでBishop Rock Trip season3これにてお開きです

今年も書ききれないくらい楽しい事だらけで、

本当最高でした

 

ツアーメンバーそれぞれ現在地は違うけど

各々の限界を押し上げるような熱いクライミングを展開していて

毎日刺激を受けっぱなしでした

 

ライミングに限らず常に成長し続けたいし

誰かにモチベーションを与えられる行動をとっていきたいですね

困難な状況を一つずつ乗り越えていける人であり続けたい

 

 

 

 

《今年の成果》

Redrum Sit / V10
Stained Glass / V10
Parking Problem / V9
Iron Fly / V9
Saigon Direct / V9
Twin Cracks / V9
Fly Boy Sit / V8
Junior's Achievement / V7/8
Go Granny Ho / V7
Get Carter / V7
Atari / V6
French Press / V6
Change of Heart / V6
Ironman Footless / V6
Bowling Pin Sit / V6
Milk The Milks / V6
Jedi Mind Tricks / V4
Lidija's Mouth / V3
King Tut / V3

 

 

 

season4は、

Maze Of Death

Kill On Sight

Mandaraやるぞーーーーーーーー!

 

 

 

f:id:yaaatch:20171124101053j:image

f:id:yaaatch:20171124101237j:image

 

今年も最高でした!

いつかまた

 

Bishop Day9

Bishop 2017.11.18

 

Day9

いよいよ最終日!

 

買い込んだ食材を消費する為にいつもより豪華な朝食を食べて(明らかに食べすぎた)

いざButtermilksへGO!

 

 

今日は久しぶりに全員揃ってクライミング

と思いきや、ミカチは膝が逝きそうらしくほぼレスト、萌さんはSeven Spanish Angelsに向けて温存

 

前日登りすぎたので、最終日は低グレードの三つ星ラインを中心にエンクラDay!!

 

f:id:yaaatch:20171121130907j:image

Bowling Pin

なるほど、ボーリングピンっぽい

薄被りをバシバシ登って、バランシーなマントルをニュッと越えてちょっと怖いスラブを登る超楽しいラインだった!

僕と樋口さんはSit StartのV6、あいちゃんはStandのV4登ってSitもバラしてたけど繋がらず〜

 

f:id:yaaatch:20171121132210p:image

Milk The Milks/V6

地味悪だったけど何とかFlash

 

酒呑みながら登ってる外人に絡まれつつKing Tut/V3

スラブはどんなグレードでも充実感があるなあ

スラバーあいちゃんはKing Tut、Funky Tut/V3と両方登ってた

さすがや

 

 

Road Side Highball/V3に敗退するあいちゃんを見届けて、

なに触ろうかとフラフラしてたらLA在住のはじめさん御一行を発見

junior's achievement V7/8にトライ

 

f:id:yaaatch:20171122012437j:image

f:id:yaaatch:20171122064931j:image

垂壁のジリジリ系カチ課題

ホールド感悪いしスタンスもナルくて大苦戦

 

f:id:yaaatch:20171121133630j:image

📷 by Chiannyさん

はじめさんありがとうございました!

またどこかで!

 

 

待ち合わせの時間になったので駐車場に集合しGet Carter Boulder

 

今年のフィナーレは

萌さんvsSeven Spanish Angels

 

と、その前に…

あいちゃんがこの日1便目でキメてきた!!

このツアーで一皮むけた感あるね

スゴいぞゆいあい、おめでと〜

 

 

んで、萌さん

何度もラストのガバ取りまでは安定していけるが、

どうしても距離が出せない

高さがあるし怖いらしい…😵

 

ガバ取りに失敗して落ちてきて号泣…

こりゃ厳しいかな〜って見てたら、

次のトライで決めたーー!

 

f:id:yaaatch:20171122064518p:image

ギャラリー大興奮!

そしてみんなもらい泣き

 

今ツアー体調不良で思うように登れなかった萌さん、

最終日に最高の登りを見せてもらいました

萌さんスーパーGJ!!

 

 

f:id:yaaatch:20171122064751j:image
やったね!
素晴らしい締めくくりになりました

Bishop Day8

Bishop 2017.11.17 

 

Day8

早朝目を覚ますと

豪雨☔️☔️☔️

 

おいおい、待ってくれ

あと2日しか登れないんだぞ

 

雨が止む事を期待しつつもう一眠りしていつもの時間に起床

雨は上がって晴れ間が見えていた

 

f:id:yaaatch:20171120171957j:image

よ、よかった!

 

風が出ていたので乾く事を期待してButtermilksへ向かう

樋口家はHappy Boulderに行くということで駐車場でお別れ

 

 

到着してみると、

風が出てるどころか強すぎて

身ぐるみが剥がされそう

 

マットは吹き飛ぶわ、

石つぶてが飛んで来るわで、

さらに言うと凍えるほど寒い

 

f:id:yaaatch:20171120171955j:image

シエラネバダ山脈に積もった雪も吹き飛んでいるのがよく見える

 

 

f:id:yaaatch:20171121012222j:image

寒過ぎてFly Boyの岩の前でしばし身を寄せ合う

非常にシュール

 

 

Happyに向かった樋口家から

向こうは割と穏やかとの連絡が来て、

迎えに来てもらうか迷う一同

しかしながら各々の狙いはButtermilksにあるのでこっちで登る事に

 

 

トップバッターはあいちゃん

超強風の中Fly Boy Arete/V5をさっくりゲット

こやつメンタル強過ぎる

ミカチは左足の踏み込みが足りず核心の一手が取れず

 

僕は去年、一昨年と2年続けて敗退しているFly Boy Sit/V8を遂に完登

ホールドがクッソ痛いのでテーピング巻いて触ってたら全然持てなくて、

テーピング外したらめっちゃ持てて登れた

 

f:id:yaaatch:20171120040959p:image

リップ前の中継は使わないで直接リップ取りに行けるほど持ててた

2年越し!

めっちゃ嬉しい

 

 

Fly Boyから移動する頃には朝方の強風は収まってきて穏やかな天気に

 

 

 

2人とはここで別行動

あいちゃん・ミカチはironman、僕はすぐ近くのstained glassへ

 

stained glass

今ツアー最大の目標であり、そのラインを認識した時からの憧れ

岩の風貌、ロケーション、ライン名全てが格好良い

 

一昨日触った際はリップまで手一つ分も届かなかったので、

リップ取りの際のホールディング、足位置、踏む向き、飛び出し方

ひとつずつ、ワントライ毎にアジャストしていった

 

f:id:yaaatch:20171120233627p:image

 

左手のカチは「浅い外傾フラットな部分」と「尖っていてガチャっとつまめる部分」の二箇所持てるところがあって、

保持力がある人はどっちだっていいんだろうけど、

僕は最後まで持っていたいので尖っている方にした

(めっちゃ痛いけど)

 

距離出しに必要なのは、「引き」と「重心移動」による推進力

しっかり保持って、しっかり足で出る

下から上に、左から右に、特に右足で最後まで立ち上がる事が必要

 

少しずつ距離が伸びてきてリップに指先が掛かるようになってきた

あと一息

 

陽気なアメリカ人達とのセッションは楽しかった

各々色んなムーブを試していて参考になったし、

適当な英語で適当なコミュニケーションなのに何となく伝わってる感じが心地よかった

 

彼らの後押しを受けてこの日6便目で遂にリップを捉えた!

何だか久しぶりに吠えて登った気がする

岩の上から見えるButtermilksの景色達は最高だったな

最高の気分

これだからクライミングはやめられないね

 

 

 

 

あいちゃんと合流してthe Hunk

V2だけど岩のスケールと達成感はとんでもない

あいちゃんは中間部で迷子になってたけど何とか登り切ってた

いいねー

 

High Plain Drifter/V7のある岩を覗くと、

Nina御一行が登っていたので混ぜてもらって一緒に登る

 f:id:yaaatch:20171121001431j:image

 

あのNina Williamsとビショップで一緒に登れるだなんて想像もしてなかったなあ

何という贅沢な時間

強い、そしてかわいい

 

f:id:yaaatch:20171121001422p:image

High〜は昨年登ったので、隣のChange Of Heart/V6

核心の一手が躊躇しそうになるくらい遠い

僕でギリギリ足が残るくらい

Ninaは男らしくランジしてた

格好良すぎる

 

 

その後あいちゃんはGreen Wall Center/V6をキッチリ登っていた

ツアーも終盤に差し掛かって尻上がりに調子上げてきてるらしい

 

ミカチも今ツアーの目標にしてたironmanを登れたようで

みんなかなり上げてきてるー

手数多くてヨレるラインなのに、この終盤に決めてくるのは凄いな

格好良いな!

 

f:id:yaaatch:20171121003250j:image

 

 

Happyに行ってた樋口さんはAcid Wash/V9(ダウングレードしたらしい)を遂に完登

昨年も今年も打ち込んでいるのを見てきたので自分の事のように嬉しいなあ

おめでとう!

 

 

ところで車には樋口さんだけ

あれ?萌さんは?

 

 

f:id:yaaatch:20171121002525j:image

Seven Spanish Angels/V6をトライしていた!なんとwith Nina

そしてナイトモード突入

プロクライマーのナイト装備半端なく明るかった

 

惜しくも最後のガバが取れずだったのだけど、

明日の最終日に再チャレンジを誓ってこの日は終了

体調を崩して思うように登れてなかった萌さんにとって、本当に素晴らしい時間になったと思う

 

明日頑張ろう!!

 

f:id:yaaatch:20171121003133j:image

f:id:yaaatch:20171121003406j:image

Nina on Twin Cracks/V9 

 

何だか色んなドラマが起こった1日だった

ビショップマジック

 

ビショップで満天の星空を見れるのもあと1日

f:id:yaaatch:20171121012520j:image 

 

 

 

悔いのないように楽しもう

Bishop Day5-7

Bishop 2017.11.14-16

 

Day5

やっぱり時差ボケで目が覚める

今日はふたたびButtermilks 

Seven Spanish AngelsのあるGet Carter Boulder

アプローチ0分でステキ

 

Seven〜は昨年登ったので側面にあるGet Carter/V7を樋口さんと2人でトライ

2人して初手取りに苦戦し、膝を強打しまくる

 

f:id:yaaatch:20171116224934j:image

 

初手取れたっと思ったら結構パワフルで、

しかも抜けの一手が遠くて落ちた

 

くそう

 

樋口さんが前半のパワフルパートと抜け部分の良いムーブを発見してくれて、

完コピしてゲット

最後のスラブも気の抜けない感じでした

 

少しハマりつつ樋口さんも完登!

 

 

 

萌さん、あいちゃんはSeven Spanish Angels/V6

ボコボコとした岩の形状が特徴的

 

f:id:yaaatch:20171116225307j:image

f:id:yaaatch:20171116225402j:image

 

2人ともガストンで押さえてから

次のムーブに移行できず〜

日当たり良過ぎてコンディションは悪そうだった

 

 

f:id:yaaatch:20171116225723p:image

去年敗退したTwin Cracks/V9を回収

バシバシ気持ちいい系

スタートホールドが超鋭利で刺さってくるから困った

昨年は血だらけになって敗退したので、今年は気持ちよく登れて嬉しや

 

 

お昼頃エリア移動

Buttermilks奥地のPollen Grains area

 

f:id:yaaatch:20171116230147j:image

Lidija's Mouth/V3で遊んで

 

f:id:yaaatch:20171116230233j:image

Jedi Mind Tricks/V4

スパッと切れた垂壁に掛かりの良いホールドが並んでいる

けれども、その高さとスタンスの向きの悪さで上部に行くほどおっかなくて

メンタルにかかる負荷が半端ない

これは四つ星も納得の超名作

 

f:id:yaaatch:20171116230420j:image

あいちゃんはかなり上部まで進んだものの、

核心部の遠い一手が解決できずだった

珍しく怖そうだったな

 

 

 

その後少しだけ時間をもらってSpectre/V13

 

f:id:yaaatch:20171116230836j:image

 

自分には明らかにオーバーグレード

でも触らずにはいられない

 

今まで見て来た岩の中で群を抜いて格好いい

見た目、スケール、ロケーション、ムーブ全てが最高

 

生涯目標とさせて頂きます

また戻ってこよう

 

 

 

夕方Buttermilksメインへ戻り

1時間だけstained glass/V10

カッチカチでスタンスがツルツル、明らかに苦手系

 

f:id:yaaatch:20171116231408p:image

 

1回だけ上部まで行けたけど

リップめっちゃ遠かった

どうしたものか…

 

 

 

f:id:yaaatch:20171116231528j:image

ピザ食べて終了

 

 

 

Day6

やっと朝までぐっすり寝れた

2年ぶりにSad Boulders

 

ミカチのThe Fang/V4完登が至上命令

本人もこの日の為に我慢のレストを入れる気合の入りっぷり

 

f:id:yaaatch:20171116233035j:image

 

2年前より明らかにムーブを起こせていて、フラレ2連発にも何とか耐えれてた

傾斜がキツイので結構ヨレてしまうらしく何度か後半パートで力尽きてたけど、

その後無事完登!!

 

f:id:yaaatch:20171116233245j:image

ムキムキですやん

 

やったねー!

おめでとう〜

 

f:id:yaaatch:20171116233343j:image

続いてあいちゃんも!GJ!

 

 

続いてFrench Press/V6

f:id:yaaatch:20171116233907p:image

 

超絶保持系スラブで、何度も膝をぶつけながらギリギリ完登

日本でのスラブ特訓の成果が出た!

隠れた名作だった

 

 

 

 

お昼寝挟んで今日のターゲットのSlunk/V9へひとり移動

f:id:yaaatch:20171116233535j:image

 

しかしながら全然ムーブをバラせず

撃沈でした

出直して来ます

 

 

f:id:yaaatch:20171116233635j:image

ギリカタ特製イロイロクリームパスタが絶品過ぎた

 

 

 

Day7

レスト日

 

遅めの朝ごはんを食べてのんびりしていると

見たことある女性が宿に入って来た

 

 

…( ˘ω˘ )

 

(゚o゚;; はっ!!!!!!!!!!!!!! 

 

f:id:yaaatch:20171117074433j:image

Nina Williams!

 

海外のクライマーとかあまりフォローしてないんだけど、

ニナは女性クライマーで唯一動向をチェックしている気になる存在

 

生ニナ超かわいかったーーー

お目にかかれてシアワセ…

写真は家宝にします

 

ニナはBishopでSwarmやるみたい

レベルが違うぜ

 

 

 

 

 

f:id:yaaatch:20171117074851j:image

宿の近くに昨年オープンしたフローズンヨーグルトのお店good earth yogultが激ウマ

 

f:id:yaaatch:20171117075012j:image

Shat'sのサンドイッチも安定の美味しさ

 

 

f:id:yaaatch:20171117075058j:image

残すところクライミング出来るのはあと2日

明日はエリアが乾いていますように

 

 

 

 

ではでは

Bishop Day3-4

Bishop Happy Boulders  2017.11.12-13

 

Day3

時差ボケで深夜2時頃目が覚める

ライミング2日目はハッピーボルダー

萌さんが2日目にして風邪でダウンしたので4人でハッピー入り

 

砂利に足を取られる急坂登りなアプローチ

足腰にくる懐かしい負荷…

ただ、昨年は気管支喘息でスーパーツラかったので、その時に比べればとっても楽

 

f:id:yaaatch:20171114042204j:image

 

まずはHeavenly Path

ハイボルダーでも普通に登っていくあいちゃん

登る前からビビりまくるミカチ

得意な系統も真反対な対称的な2人

 

f:id:yaaatch:20171114043353j:image

f:id:yaaatch:20171114043414j:image

 

その後Solariumへ

薄被りの人気課題、もちろん三つ星

なんと、2人ともあっという間に登ってしまった!

Bishopでのグレード更新!おめでとう!

 

f:id:yaaatch:20171114044510j:image

イスクライミング!

 

 

僕は昨年敗退したRedrum Sit V10

前半パートは昨年より安定してムーブを起こせている気はするけど、

繋げてくると相変わらずV7パートがしんどい

ヒールからの飛ばしが悪い

 

f:id:yaaatch:20171114043943p:image

 

激ハマりしつつ何とかゲット

かなり振り絞った〜

 

 

 

樋口さんは昨年に引き続きAcid Wash V10をトライ

繋げで止まっていなかった核心の飛ばしが遂に止まった!!!

が、右手がすっぽ抜けて惜しくも完登ならず

でもその時は確実に近づいているので、頑張って!!

 

f:id:yaaatch:20171114045258j:image

めっちゃ惜しかった

次のチャンスに期待!

 

 

 

Redrumが片付いたので次のターゲットはATARI

f:id:yaaatch:20171114132038j:image 

相変わらず格好良くて威圧的

はじめて見た時から一目惚れ

ロケーションが最高過ぎる

 

2年前はビビり過ぎてど敗退したコイツですが、

今年はしっかり向き合えた

 

f:id:yaaatch:20171114132018j:image

 

良いクライミングが出来てシアワセ

Bishop来たら必ずやるべき!

 

 

f:id:yaaatch:20171114134158j:image

Hulkを触ってる2人を応援しつつ、

Disco Divaに打ちのめされてこの日は終了

流石に疲れちった

 

晩御飯は女子チームがポークステーキとチキンスープを作ってくれた

どちらも美味しくて食べ過ぎたぜ

 

 

f:id:yaaatch:20171114134646j:image

ワンコがカワイイ

 

Day4

今日はレスト日

やはり時差ボケで深夜2時頃に目が覚める

 

ショッピングしたり、

温泉入ったりしてのんびり過ごす

 

f:id:yaaatch:20171114134800j:image

f:id:yaaatch:20171114134834j:image

f:id:yaaatch:20171114134858j:image

f:id:yaaatch:20171114134911j:image

f:id:yaaatch:20171114134926j:image

f:id:yaaatch:20171114134944j:image

f:id:yaaatch:20171114135003j:image

f:id:yaaatch:20171114135018j:image

f:id:yaaatch:20171114135035j:image

f:id:yaaatch:20171114140622j:image

今日もワンコがカワイイ

 

 

強風すぎて強烈に湯冷めしたけど

充実した良いレスト日でした

 

 

f:id:yaaatch:20171114135326j:image

明日からまた思いっきり登るぞ

 

 

 

ではまた

Bishop Day1-2

Bishop  2017.11.10-11

 

 

Day1

無事にLAに到着

別便でLAに来ていたあいちゃんとも無事に合流出来てひと安心

 

入国審査なんて慣れたもんですよ(嘘)

今年も何とか入国出来ました

 

今年のフライトは全日空便でしたが

昨年までのシンガポール航空に比べると機内エンターテイメントがちょっと見劣りする感じだった

 

なにより映画の収録本数が少ない!

・打ち上げ花火、下から見るか、横から見るか

・プリティウーマン

スパイダーマンホームカミング

の3本を視聴

打ち上げ〜は何を伝えたい映画なのかさっぱり分からなかった

 

いつものダラーレンタカーでフルサイズのSUVを借りて、

懸念だった5人分の荷物を何とか積み込むことに成功

事前にテトリスを頑張った甲斐がありました

 

いつもなら真っ直ぐBishopへ向かうところですが今年は少し寄り道

萌さんリクエストのオーガニック系のスーパーで買い物をし、

RedlandsにあるFiveten Factory Outletへ

道中の渋滞が酷かった

樋口さん運転ありがとうございます!

 

 

 

Fiveten Factory Outletは、

f:id:yaaatch:20171112193239j:image

f:id:yaaatch:20171112193306j:image

 

パラダイスでした

 

f:id:yaaatch:20171112200047j:image

爆買いしてしまった

後悔はしていない

 

22時過ぎにBishop到着

いつものHostel Californiaにチェックイン!

速攻で寝る

 

 

 

Day2

7時頃目覚めていつもの様に朝食とお昼用のサンドイッチを用意する

f:id:yaaatch:20171112193743j:image

 

お野菜たっぷり快便ライフのスタートです

 

宿の前といつもの看板の前で記念撮影

帰ってきた実感が湧いてきた!!!!

 

f:id:yaaatch:20171112193905j:image

 

すでに最高である

 

今年は樋口夫妻、ミカチ、あいちゃん、ギリカタの5名でビショップツアーを楽しみます

最高のメンバー!

 

 

 

初日はやっぱりButtermilksから

Birthday Boulderからスタート

土曜日ということもありエリアには人が超いっぱい

御岳並だった

 

Birthday Leftの再登に失敗し幸先の良いスタート

すぐ隣にある短かしい系のV9

初っ端から指皮捧げまくってゲット

 

f:id:yaaatch:20171112194346p:image

Parking Problem V9

 

初ビショップのあいちゃんも安定のカチラーっぷりを発揮して、

Birthday Left、Birthday Direct V3を登れてた

さっすが〜!

 

2年ぶりとなるミカチもさすがの安定感でBirthday Left再登してた

いいね!

 

 

ちょっと移動してiron man

みんなが登ってるの写真撮ってIron Fly V9

リップのダイノかヒールでのデッドの2択があって、ヒールムーブでゲット

 

f:id:yaaatch:20171112194844p:image

Iron Fly V9

マントルが地味悪だった

 

女性陣3人ともironman惜しかったけど、

深追いすると激ヨレするので深追いはせず

このツアー中に登って欲しいなー!

 

 

続いてgrandmaへ

女性陣はGo Granny Go V5、男性陣はGo Granny Ho V7

三つ星課題ということもあり人がたくさん

取り付く核心

 

f:id:yaaatch:20171112195151p:image

Go Granny Ho V7

 

男性陣は2人揃ってゲット

樋口さんの激撃ちっぷりが中々だった 笑

 

 

初日から飛ばし過ぎて疲労困ぱい

なので晴天の空の下でお昼寝

 

f:id:yaaatch:20171112195349j:image

 

気持ちよすぎるね

本当に来てよかった!

 

 

 

f:id:yaaatch:20171112195533p:image

締めにSaigon Direct V9

去年上部からのフォールを繰り返したコイツ

この日は一便でゲット

合流部分で足震えまくりだったから、降りて来たら外人にイジられた

 

 

 

去年、一昨年と敗退したラインを片っ端から回収出来て最高のスタートを切れた

明日も楽しもう!

 

 

 

f:id:yaaatch:20171112204529j:image

f:id:yaaatch:20171112204549j:image

f:id:yaaatch:20171112204633j:image

f:id:yaaatch:20171112204701j:image

 

 

 

ほなまた

出国

Bishop Rock Trip 3rd Season

いよいよ始まります!

 

ビショップツアー前恒例の連勤も何とか乗り切り

体調も崩さず当日を迎えられました

(去年は疲労と急激な気候の変化で、直前に気管支喘息悪化)

 

昨夜はなかなか眠れませんでした

もうね、ドキドキしちゃって

 

お陰で寝不足です

LAXまでのフライトでたっぷり寝てやるんだから

あ、でも映画もたっぷり観たいなあ

 

 

この文章を書いている今は新百合ヶ丘から成田空港に向かう高速バスの中なのですが、

忘れ物していないか心配です

そして家の鍵をちゃんと閉めたか心配だ

 

 

今回で3回目となる海外ツアー

一緒に行ける仲間がいる事や、

快くツアーに行かせてくれる職場の皆さんに感謝です

 

f:id:yaaatch:20171110110625j:image

 

 

今年も大暴れしてくるよ!

更新をお楽しみに

 

膝から下が無くなる

小川山  2017.10.30

 

清里車中泊して、野辺山セブンで朝飯をかっ喰らい廻り目平IN!

かなり寒くなる予報だったが思っていたほど極寒ではなかった

 

おがちゃんやミカチが到着するまで岩探しへ出かけるとしましょう、そうしましょう

本日のミッションはロクスノ71号に載っている「ジャコビニ彗星」と「拝門岩スラブ」

 

トポを頼りにそれらしい所まで来たので、

渡渉…

 withむっちゃん

f:id:yaaatch:20171105211833j:image

この時期の川の冷たさはエグい

冷たさの向こう側には何があるって?

そりゃあ、痛覚の海です

 

そして、さらにその先には何も感じなくなる無の領域がありました

膝から下が無くなったかと思った

 

 

 

無事渡渉を終えて捜索開始

 

  -歩き回る事1時間-

 

歩けども歩けども見つかりませんでした

朝食にかっ喰らった鳥カツ丼は完全に消化したに違いない

 

みんなが到着したので仕方なくヴィクター近くの飛び石ポイントまで戻り西股沢を渡ろうとするも

 

増水で飛び石が沈没 

何箇所かある飛び石ポイントが全て水の中

しばし困惑

 

再び渡渉…

(2時間ぶり2回目)

 

膝から下が(以下省略)

 

 

 

 

 

そんなこんなで縦ダイク

今まで素通りを続けていたので初触り

 

つるつる外傾ホールドが抜ける事数回

もれなく強烈な猫パンチをお見舞い

朝っぱらから流血しまくりでイタイ…

 

f:id:yaaatch:20171105230451p:image

 

幹也さんが一抜けし、

続いて(幹也さんのムーブを丸パクリして)

流血デスマッチを制してトップアウト

 

やっぱり立ち込みはキメラが良いみたい

 

 

 

 

移動してランペイジ

とっても久々

何度もリップに右手を出すも上手く捉えられなくて、フラレにも入れず

ただ、前より安定して右手を出せているような気もするので良しとしよう

 

f:id:yaaatch:20171105231022j:image

おがちゃんはかすかにリップを捉えてすこーしだけフラレてたけど、止める事は出来ず

 

この写真お気に入り!

 

 

 

 不可能スラブ方面へ

 

十六夜を登りスラブの楽しさを見出しはじめたもので、

頭痛を触ってみる

 

さすがに四段(三段?)甘くない

が、二歩目までは立てて三歩目に足が触れた所で落ちた

ソールの削れ方がエグい

気を抜くと一瞬で鰹節のようになってしまう

 

この日頭痛を完登したらしいコバヤシさんに指南して頂き何となくイメージが湧いて来た

コバヤシさん(と奥さん)は雨の日も風の日も、来る日も来る日も不可能スラブに通い込み頭痛を登ったんだとか

登りを拝見していたら伴奏者もかなりいい所まで行っている

すげえ

 

コバヤシさんもキメラを履いていて、

キメラがスラブに良いっていう同意見を持っていたのがちょっぴり嬉しかった

イェーイ、ナカーマ

スラブにはキメラがオススメです、マジで

(コバヤシさんは少し緩めで履いているんだとか)

 

 

豊かの海の練習して終了

マントル返る気配ナシ

 

気長に頑張ります

 

 

 

 

 

 

この時期の小川山、瑞牆は最高だなあ

春夏秋冬どんなコンディションの時でも楽しめるけど、

暑過ぎず寒過ぎずなこの時期はやっぱり別格ですね

 

12月にまた来れるかなあ

まだ雪降らないでおくれ

 

 

 

今度はジャコビニ彗星やりたい

十六夜

瑞牆 2017.10.30

 

ビショップ前に岩場でのんびり過ごそうと確保していた三連休がついにやってきました

 

しかし、毎週末雨が降る10月

最終週も例外ではなく三連休初日は台風直撃

 

プラン変更で、一緒に岩へ行く予定だったフィッツメンバーと印西ロッキーへ遠征からのtamaya cafe(酒々井)

 

f:id:yaaatch:20171101114606j:image

f:id:yaaatch:20171101114622j:image

 

母がお手伝いをしているカフェです

オススメはパリッ、ジュワッなパンケーキ

お近くの方、成田方面へお出かけの方はぜひ!

 

 

翌日は1人瑞牆へ

早朝から行っても濡れていると予想して7時ごろのんびり出発

 

f:id:yaaatch:20171101115606j:image

快晴です

 

皇帝岩で印西ロッキー社員チーム発見

ケンジさんは寝坊した上に河口湖方面に行ってしまったらしい

さすがや!

 

みんなが登っているのを横から撮影しつつダラダラ

ただ、最高気温は一桁台で風も出ているので、登っていないと冷える

ヴォックを久しぶりに触ってみたら、初手は何とか止めれた!

最高高度更新(0→1)

コツコツやろう

 

 

2年前に初手の1本指ポケットを保持できず敗退したままのフリークエントフライヤーズ

相変わらず保持してから身体を引き上げられない

中指も薬指も第一関節の半分しか入らないので無理すると前腕が逝きそう

 

色々考えた結果、小指にしたらバチ効き

 

f:id:yaaatch:20171101121312p:image

 

うまく直上出来なくて、右に抜けたけど

 

…予期せぬ感じでブラックエンペラー完登

 

その後フリークエントフライヤーズも登れた

今度はちゃんと直上出来た

鏡のラインにあるガバは使わなかったよ

 

f:id:yaaatch:20171101121805j:image

f:id:yaaatch:20171101121827j:image

続いてむっちゃん、ゴトチも完登

ケンジさんは鏡を登って満足した模様

 

 

午後になって十六夜へ移動

前回上部のスローパー取りまで行けているので今回は決めたいところ

 

f:id:yaaatch:20171102094528j:image

 

ものの数トライでゲット

スラブ楽しいなー

 

昔は、体重あるし足のサイズデカいからスラブは不利だと思ってたけど、

コツコツやっていたら出来るようになってくるもんですね

だいぶ自信がついて来た

 

継続が全て

時間を掛けてやり続ければいつか出来る

って事ですね

 

元々はランペイジの上部対策でスラブを触り出したんだけど、

十六夜登れたとなると不可能スラブも少しずつ視界に入って来た…かな

 

目指せスラブマスター

楽しげなスラブがあったら教えてくださーい

 

 

 

阿修羅岩で遊んで終了

僕がクライミングを始めた当初、色々教えてもらっていたみんなに成長した姿を見せれて良かったなあ

印西ロッキーが無かったらクライミング続けてなかったかもしれないし

何だか感慨深い

 

 

 

f:id:yaaatch:20171102095834j:image

ゴトチvs地獄麺@龍福

この人は相変わらずです

 

 

 

 

f:id:yaaatch:20171102100035j:image

f:id:yaaatch:20171102100051j:image

f:id:yaaatch:20171102100131j:image

 

また遊びましょ!