のぼるきょじん

いわをのぼるひと。

February2020

暖冬ですね。

暖かい日々が続いております。

 

毎年花粉シーズンは目が痒くなって、眠気に死ぬほど襲われるんですが、

今年は今の所影響少なめ。

 

しかしながらコロナのせいでマスクがないので詰んでます。

 

どなたかメガネの人用のマスクを恵んでください。

切実に。

 

 

 

さて、2月は数回いわのぼりしました。

月初に神奈川某所へ。

町田に住んでた時以来なので久々です。

 

クラシックな感じの薄かぶりのフェースクライミングが出来るいい岩場です。

保持オンリー。

 

この日はひぐち家と一緒でした。

保持保持な課題に苦戦してたけど楽しんでもらえた?ようでよかった。

 

自分は宿題だったオールドルーキー二段が登れてちょっと成長を感じた。

ポケット少し持てるようになってる〜。

SDスタートの三段も登れました。

 

f:id:yaaatch:20200224125720j:plain

マントルがめちゃ怖い3級を登るひぐりん

 

 

 

 

月の中頃には下仁田へ。

お初です!

初めての岩場はワクワクしますね〜

 

抜歯/二段、マンナン太郎/初二段が登れた。

抜歯はムーブ作って割とさっくり登れて、マンナン太郎は核心の一手がなかなか止まらずだったけど何とか解決。

強引にねじ伏せた感じだった笑

一手の強度で言ったらマンナン太郎の方がむずかった。

 

f:id:yaaatch:20200224125743j:plain

f:id:yaaatch:20200224125747j:plain

 

下仁田は暖かいし、下地がいいし、近くに道の駅あるしで、

岩慣れしていない人を連れて行くにはとても良いね。

やりたい課題ないのでもう行くことは無さそうなのが残念。

 

休日ということもありエリアはかなり賑わっていました。

多くの人が路駐なので、アクセス問題にならないといいけど。

 

 

 

あと、時間前後するけど鳳来にも行ってきた。

withロッキーチーム

 

ゲルニカシットは繋げられずでしたが、

何とオークを登れた。

ギリッギリ笑

 

久しぶりに振り絞った一手出せて登れたので嬉しい〜。

死ななくてよかった。

 

トシさんはモナリザが良い感じになってた。

近いうちに登っちゃうんじゃないでしょうか。

 

f:id:yaaatch:20200224125807j:plain

f:id:yaaatch:20200224125804j:plain

 

 

 

 

【今月のMovie】


【とある日のいわのぼり】オールドルーキー,エバ,野猿

 


【下仁田でいわのぼり】抜歯,マンナン太郎,橋の下1級

 


【鳳来でいわのぼり】オーク,たゆたい

 

 

 

 

来月はお休みをいただいて、

レッドロックスへ行ってきます。

 

渡航規制にならないことを祈る。

謹賀新年

今さらですが、あけましておめでとうございます。

2020年になってしまったわけですが、もうすぐ1月もおしまいですね。

クライマーの皆さんはいかがお過ごしでしょうか?

 

1月はロッキー船橋店でBEASTがあったのでバッタバタ。

しっかり順位もばらけて怪我人もなく無事終わって何よりです。

本気で頑張っている姿はかっこいい!

f:id:yaaatch:20200124130646j:image
f:id:yaaatch:20200124130642j:image
f:id:yaaatch:20200124130648j:image

今回のBEAST SETも凄くトレーニングになりますので、ぜひ船橋店に登りにいらしてください!

次回BEASTは3月20日で、ゆるコンは2月15日!

どちらもご参加お待ちしておりまーす!(特にゆるコンはまだまだ空きあり)

わっしょい!!

 

 

1月は豊田に2回、湯河原に1回行きました。

湯河原はナビゲーターのミスによりサンセットボルダーへのアプローチで遭難。

山を駆けずりました。

道無き道を藪漕ぎしまくった。

 

ファンタジスタ、トワイライトはさくっと登れたものの、ファンタジアは全身疲れ過ぎて無理でした 笑

また行く事があれば登りたいな。

 

鴛鴦は核心のホールド痛過ぎて無理だった。

欠けて悪くなったそうな。

(その後さらに欠けたらしい)

 

湯河原に次行くのはいつかな

次はザイオンゲートでもやってみます。

 

 

 

毎年恒例の元旦トヨタ詣はなんも登れなかったものの、AKIRAとインペリアルに少し成長を見いだせた。

気がする。

AKIRAは指に穴を開けてでもトライするという覚悟不足である。

ゴトチ、坂井さん、のんちゃん、キムという謎メンツだったけど終始楽しかった!

 

その翌週にモモちゃん&まりこと一泊で再びトヨタ

初日は前日の雨にびびって古美山へ。

リーチロックで色々登ってのんびり過ごした。

モモちゃんは流石の強さで文明開化登っててビビる。

まりこも怖い怖い言いながらキッチリ蛇の目登っておった。

f:id:yaaatch:20200124131633j:image
f:id:yaaatch:20200124131630j:image

 

蛇の目は核心前の右手にハイパーガバが出現していて、少なくともワングレードは下がってるように思う。

モモちゃんはガバを使わないというストロングスタイルで登りきってた、つよっ。

 

夕方は岩谷山エリアに移動して夜光虫g。

デカいクラックが走ってて格好いい岩だった。

ムーブはわりとすぐバラせて、繋げ1発目で登れた。

クラックへのドロップニーでシューズがスタックして足首もげるかと思った。

 

f:id:yaaatch:20200124132014j:image

白頭山で焼肉食べて〆!

 

 

 

 

2日目は大給でちょっと登って梟城趾。

りさちゃんもちょっとだけ一緒に登った。

 

f:id:yaaatch:20200124132106j:image

破裂は気持ちいい課題です。

 

雑草魂にど敗退して、KUSABIを秒で登った。

グレードとは。

球根セッションしてるみんなを応援して、夕方からインペリアル。

 

元旦に来たときに出だしのムーブは決めてたので核心?の飛び出しをあれこれ探ってみる。

色々探った結果、左手は全力でカチ持ち、右手は全力でピンチ持ちすると発射した時に耐えやすいことが判明。

 

疲れてたけどせっかく来たし一回くらい下からやっておくかと繋げてみたら登れた。

登れた本人が一番びっくり。

 

抜けを確認してなかったのでリップ取りで落ちるとこだった。

人がつけたティックマークは信用しちゃダメ 笑

 

f:id:yaaatch:20200124132221j:image

ヨレると鼻水止まらなくなるボーイ

セッションしてくれてありがとう!

 

 

帰りに御殿場のさわやかで2時間待ちしてハンバーグ食べて〆

泊まりでの岩はやっぱり楽しいねえ。

f:id:yaaatch:20200126114306j:image

 

 

 

 

最近は動画編集にはまっております。

Youtubeにアップしてるので見てね〜

一応リンクも貼っておきます。

チャンネル登録よろしくです。

 

『豊田でいわのぼり』


【豊田でいわのぼり】 みたら,うねり


【豊田でいわのぼり】インペリアル


「豊田でいわのぼり】ティータイム、半生茶sd


【豊田でいわのぼり】 ミテ


【豊田でいわのぼり】 文明開化,リーチロックいろいろ


【豊田でいわのぼり】球根, 破裂


【豊田でいわのぼり】 夜光虫,蛇の目,縄文


【豊田でいわのぼり】 ポールポジション

 

 

タナトフォビア

この前ふとテレビを付けたら丁度M-1がやっていた。

準決勝から見始めたのですが、なんと1組も知らなかった…

テレビ興味なさ過ぎマン。

 

優勝したミルクボーイの準決勝は面白かった!

けども、決勝も同じネタだったのがいただけない。

勢いで優勝掻っ攫った感じ🥇

まあ、それはそれで凄いんですけどね。

 

ぺこぱの方が笑ったな〜

天才でしょ。

 

 

 

 

時を戻そう。

 

先日御岳でタナトフォビアが登れた。

 

f:id:yaaatch:20191226104456j:image

 

ネクロフォビアを登ったのは2.3年前ですが、タナトフォビアパートがいつまで経っても出来なくて時間かかっていました。

毎シーズンちょこっとやっては合流出来ず終わると言うのを繰り返していた。

 

ムーブ的にはネクロフォビアの左手に合流するクロスムーブが苦手。

12月中頃に一度触りに行った時は一度だけ合流出来たものの繋げられる感じではなく、げんなりして帰った。

 

この日はとても寒くて、しかもカラスにお昼ご飯強奪されるわで踏んだり蹴ったりだった笑

あれにはびっくりした。

トイレから戻ったら荷物荒らされててご飯だけないんですもん。

 

 

 

その翌週、和樹くんが船橋登りに来てくれた時に休みが合う日を発見して一緒にGO!

和樹くんはエゴイストがもーーうちょっとで登れそうだった!

 

f:id:yaaatch:20191226104905j:image

    めちゃ惜しい

 

 

久しぶりに神尾さんに会えたのも嬉しかったなー!

f:id:yaaatch:20191226104959j:image

   久しぶりの神

 

やっぱね、自分は話し相手がいるとクライミングも頑張れる。

言うほどメンタルタフじゃないので。

岩場で1人過ごす時間もいいんだけど、誰かと登るのは断然楽しい。

ムーブ解析も捗るし、喜びも悲しみも共有できるしね。

 

で、結局ネクロフォビアへの合流はかなり高い位置にトゥフックする事で解決しました。

大きい人にはおすすめのムーブです。

 

 

いよいよ御岳で登りたい課題がなくなってきたなー。

 

[http://:title]


↑タナトフォビアの動画こちら↑

比叡&日之影

またしても更新が滞っていました。

師走もあっという間に過ぎ去ってもうすぐ2020年…

皆さんいかがお過ごしでしょうか?

忘年会シーズンで体重管理に悩まされているクライマーさんも多いはず。

 

自分は月に一度呑むか呑まないかくらいなので、まあいつも通りですね。

増えることもなく、減ることもなく、大して強くなることもなく、弱くなることもなく。

THE現状維持。

この秋冬シーズンはおそらく何も成長していないかな。

言うほど岩行けてないし、言うほどトレーニングもしてない。

 

めちゃくちゃ通い込んでこれ登る!ってのが今年はあまりなく、全然努力してない 笑

とは言っても楽しんで登れてます。(これ大事)

 

楽しまないと続かないよね。

 

って事で九州行ってきました。

 

f:id:yaaatch:20191223202316j:image

     熊本市街方面?の夕焼け

 

移動日含めて4泊5日一人旅。

ジェットスターで熊本から入って、比叡&日之影でクライミングしました。

 

エリアではほっとんど人に合わなかった。

シーズンの土日でもエリアに人がいない宮崎。

関東じゃ考えられませんね。

 

今回は宮崎に住んでいるサワイ夫妻が予定を合わせてくれて何日か一緒に登りました。

f:id:yaaatch:20191223203113j:image
f:id:yaaatch:20191223203116j:image
f:id:yaaatch:20191223203110j:image

お二人とも気さくで素敵な方々でした!

美男美女!

マットも貸していただいたりして本当にお世話になりました!

アンちゃん(イヌ)も暴れん坊で可愛かった〜

 

 

移動日→比叡→日之影→レスト→比叡

ってな感じのスケジュール。

 

今回の目標課題だった「デルビヨ」は今年も敗退しました。

初日と最終日はひたすらデルビヨにトライしてた。

飛びまくってすばらく腰が痛かった 笑

 

昨年はヒールからの遠い一手が取れなかった。

今年はそのパートはかなり高確率で出来る様になっていた。

多少は成長してるらしい。

 

で、リップ取りのランジが繋げてくると止まらない。

止まりそうなトライもあったんだけど、単純に保持不足ですね。

 

勝負できることは分かったので、また時間作ってトライしに来たい。

 

f:id:yaaatch:20191223202902j:image

 

次こそ登る!

シーズンなのに岩行けない問題

11月は四国の後に小川山、瑞牆にそれぞれ1度ずつ行ってきた。

ハイシーズンだっていうのに、休みがことごとく雨だったりなんだりで全然行けませんでした。

悲しいねえ。

結局何にも打ち込めないまま冬ですよ。

 

 

小川山では穴会社が少し進んだ。

左上する一手が昔から出来ないんだけど、今年は何と触ることができた。

とっっても狭いんですよこの一手。

気長に頑張りたい。

 

 

f:id:yaaatch:20191206095501j:image

      惜しいような雰囲気は出てる

 

豊かの海は惜しい雰囲気は出してるものの

まだ返せそうになかった。

これまた狭いんですよ。

くそう。

 

 

 

f:id:yaaatch:20191206095706j:image

 

瑞牆は予報がイマイチだったものの半日登れたらラッキーくらいの感じでGo!!!

雨は降ってなかったけど、ガスガスで湿度がMAX。

 

ハレは一応手は届くものの、根本的に保持が足りていないからか身体をしっかり振れなくて、

ただ手だけ出している感じ。

春までの目標の一つだけど、しばらく置いておこうかなというくらい全然ダメだった。

 


f:id:yaaatch:20191206095701j:image

 

冬眠します。

ではまた。

 

Shikoku2019④

Day5 (2019.11.4)

四国ツアー最終日!

もはやかなり記憶が曖昧だが頑張る。

 

最終日は仁淀川へ連れて行ってもらった。

エリアがあり過ぎてよく分からないが、

とりあえず仁淀川はめちゃくちゃ綺麗。

眺めているだけで癒される。

 

フューチャーエリアに到着。

川沿いのエリアはアプローチが登山じゃないのでめちゃラク

そして川が綺麗。

 

アップもそこそこに超時空/二段

カイのムーブを丸パクリしたお陰で、ムーブ確認後1トライ目で登れた!

実質フラッシュ!(言いたいだけ)

ホールドほとんどポジティブなので登りやすめかな。

 

f:id:yaaatch:20191129013806j:image

    核心(たぶん)のクロス

 

 

連登4日目でどうにかなっちゃいそうだがお目当のstoicismに着手。

めちゃカッコいい〜

 

f:id:yaaatch:20191129013803j:image
    stoicism

 

ちょっと惜しい雰囲気出したけど疲れ過ぎて無理でした。

またしても狭いムーブにやられた…

また来なくては…

 

カイはスーパー惜しかった。

(後日登れたらしい、ナイス!)

 

 

まだ少し時間があったのでUSUMMAのあるエリアに移動。

ちょんのすけも触りたい課題あっただろうに譲ってくれてありがとう!

 

エリア名は忘れたけど、渓谷に所狭しとデカい岩が並んでいる凄いエリアだった。

岩天国。

 

f:id:yaaatch:20191129015100j:image

    写真じゃまるで伝わらない。

 

もはやゴミクズ状態の自分は全力で敗退したわけだが、あいちゃんは粘りのクライミングでUSUMMA/初段を登りきってた。

最終日に凄い!

 

キリのいいところで撤収。

マット・レンタカーを返却し、ちょんのすけオススメのまぜそば食って松山空港へ。


f:id:yaaatch:20191129013809j:image

 

最後の最後で荷物重量の超過料金取られてフィニッシュ!

アウチ!

 

 

 

ツアーの手配やエリアの案内をしてくれたちょんのすけに大感謝。

四国のいいとこ取りな感じでぐるっと堪能できて最高でした。

あいちゃん、カイも一緒に登ってくれてありがとう。

 

またいつの日か戻って来たい。

次はまた来年かな?

Shikoku2019③

Day4 (2019.11.3)

 

ほいっ、お四国ツアーも後半戦。

疲労も困憊です。

連登3日目の本日は、高知県黒潮ボルダーへ繰り出しました。

 

かの有名な松風や百と八つの流れ星があるエリアですね。

海沿いです。

 

ワタクシ海は得意ではありません。

嫌いではないのだけど、海臭いのとか魚臭いのとかベタベタする感じとか、まあアレです。

なので黒潮ボルダーは乗り気じゃなかったんですが…

 

結果めちゃ楽しかった!

やはり岩はどこにあっても良い。

乗り気じゃないとか言ってすんませんでしたっ(汗

 

この日はちょんのすけの大学時代の友人タクボさんが合流してくれて一緒にGO!

 

 

f:id:yaaatch:20191124012631j:image

   朝陽meets松風

 

日の出前に松風着で登攀開始のスーパーモーニングアタックの甲斐もあり、

海から登る朝陽をバックに松風を登るというナイスなショットをゲット。

 

松風普通にムズカッタ。普通に1級。

ただの映え課題じゃなかったですわい。

オススメ!

 

 

小一時間程車を走らせて百と八つへ移動したら水没しててパス。

下地下がって中々デカかった。

角度によっては、う○ちみたいでした。

 

f:id:yaaatch:20191124013405j:image

    反対から見るとう○ち

 

 

ってことで、大山岬で冒涜の虹。

お日様さんさんハイパーホットで上裸不可避。

めちゃくちゃ便数出して何とか登れた。

登りごたえあって◎🙆‍♂️


f:id:yaaatch:20191124013402j:image

    惜しかったカイ

 

 

ファナティシズムは潮が引かずにトライできず…

干潮時を狙ったものの、この日は潮の干満の差があまりない日だったそうです。悲しみ。

黒潮ボルダーで登るなら潮見表のチェックは必須!

 

f:id:yaaatch:20191124013411j:image

   波打ち際の格好いいフェイス

 

 

激ウマで激コスパの良いチキン南蛮を平らげてフィニッシュ。


f:id:yaaatch:20191124013408j:image

   でかくてうまい。

Shikoku2019②

 

 Day3 (11/2)

再び追憶。

前日はしゃぎ過ぎて案の定身体バッキバキです。

 

前日と変わらず出だしのムーブがこなせない時間が続く。

狭い。

 

その間にアップの済ませたちょんのすけは順調に高度を上げて、この日の3トライ目で岩の上に立った。

気持ちの入ったトライで格好良かった!

おめでとう!

 

あいちゃんも何度かリップ出しまで行っててめちゃくちゃ惜しかった。

あいちゃんのリーチだとかなり飛ばないと無理そう。

 

f:id:yaaatch:20191115125721j:image

     本日の最高高度

 

あれこれ試しながらトライを続けて、だいぶ疲れてきた頃に二手目の右手の良いホールディングを発見。

薬指支点でしゃくり上げるように持つと良いらしい。

気づくのおそ〜。

 

1/3くらいの確率で下部を突破できるようにはなったものの、これまた狭い上部で爆死。

ヨレてボディに力入りませんでした。

 

 

 

追憶は噂に違わぬ格好良い岩で、今回は登りきれなかったけど楽しい時間を過ごせた。

レーニングしてまたトライしに戻って来たい。

 

 

 

 

早々に完登して暇になっちゃったちょんのすけを待たせてしまっていたので早めに撤収。

高知へ向けてドライブ。

 

f:id:yaaatch:20191115131651j:image
f:id:yaaatch:20191115131647j:image

 

鰹の塩たたきに舌鼓を打ってプチ祝勝会(ちょんのすけの)

 

毎日食べたい!

 

 

これにて四国ツアー折り返しです。

次回は高知県黒潮ボルダー編。

 

ほな。

Shikoku Rock Trip 2019

行ってきました岩天国四国。

先に言っておくと、やはりツアーは最高である。

 

f:id:yaaatch:20191105072910j:image

   四国はんぱねーーーーー!

 

旨いもん食べて、岩登って、酒飲んで、温泉入って、また岩登って。

成果度外視しても、良いもんです。

 

ビショップとかブローとか海外ツアー行きたい欲が高めな日々を過ごしていたけど、

国内ショートツアーも全然ありだと思った。

それくらい四国のポテンシャル半端じゃない。

 

 

Day1 (10/31)

今回のツアーは移動日含めて4泊5日でした。

初日は移動日で、昼頃仕事を終え成田へ。

あいちゃん、ちょんのすけと合流。

大学4年間を愛媛で過ごしたちょんのすけをナビゲーターに四国へ向かいます。

四国のエリアはトポが出ているとはいえ駐車場がないエリアばかりなので、現地のこと分かってる人が一緒なのは心強い。

 

松山入りしてレンタカーGETし、ちょんのすけの大学の後輩ナカネカイをピックアップ。

みんなで松山のBRAVEさんへ。

マットをレンタルして徳島へ向かった。

Satelliteの導入ありがとうございます!(宣伝)

 

松山の人らの運転激しくてクッソ怖かった。

ちょんのすけいわく四国は無法地帯らしい。

高速は空いてて飛ばし放題でした。

 

22時頃に無事宿に到着し即就寝。

明日からのクライミングが楽しみすぎる。

 

 

Day2 (徳島 11/1)

f:id:yaaatch:20191105074253j:image

 

岩がデカい。

既に最高である。

 

この日触りに来た「追憶 三段」が今ツアー最大の目標。

ちょんのすけは昨年あとリップ取りだけだったらしい。

 

追憶があるエリアは一応非公開エリアなのだけど、ScarpaやThe North FaceのMovieでもバンバン出しちゃってるから、非公開とは?って感じではある。

岩は文句なしに格好良い。

 

ずーっと触ってみたかった追憶とファーストコンタクトです。

 

 

 

 

 

 

 

いやいやいやいやいやクッソ狭い😂

出だしの足上げが狭過ぎて午前中は永遠とそのパートをやってた。

女性陣は収まりが良いらしくススーッと突破していくなか、ああでもないこうでもないと足位置や動きを探りまくる。

そして背中が死んだ。なんたる弱さ。

 

中々惜しい高度を出してるちょんのすけもレストするって事で、奥地へ移動。

八雲/四段がある岩ですね。

 

f:id:yaaatch:20191106185846j:image

    左端が八雲、右側はムグライ

 

とてもじゃないけどヨレて四段はムリだあって事でカイと一緒にムグライ。

グレードは初段とのこと。

これね、ツールッツルで大苦戦。

徳島の岩質合わなすぎです。

下部自動化したのに3回くらいマントルで力尽きたが意地で登った。

めちゃくちゃ嬉しい。

 

となりの岩にあるホフマンフェイス/二段をあいちゃんが華麗に登ってたので、自分もサクッとFLASHした。

初登時使われてないホールドが出てきて易しくなったとの噂。

体感1級くらい?

 

f:id:yaaatch:20191106190346j:image

    ホフマンフェイス

 

 

 

追憶に戻る。

疲れ過ぎてどうにもならないのでヤケクソでUP athleteのクレアルカリン飲んだら、

あれだけ出来なかった下部を突破出来た。

ニトロすげえ。

そして上部で普通に落ちた。

 

上部も狭いのかよ…

相性悪すぎぃ!

 

暗くなって来たので終了。

翌日に懸けることに。

 

 

昭和レトロな温泉に入り、飯屋へ。

目当てのレストランがラストオーダー終わってて、仕方なく入った居酒屋が突然の停電でオーダー不能

(地域一帯が停電に)

不完全燃焼な夕飯を済ませて宿へ戻った。

 

満足度の高い1日に美味しいご飯は不可欠なのです。

 

Day3へつづく。

ツキイチ

台風だなんだと天候不良につぐ天候不良で、気付けば10月は一度しか岩に行けなかった。

こんなに岩に行かない10月は初めて。

例年岩に行きまくってコンディション上げてくタイプなので、今年は全くエンジン掛からないマンです。

 

1ヶ月くらいのツアーに行きたい。

 

 

そんな10月の頭の方に瑞牆へ行った時の話。

ゴトチが大勢のお客さんと行くって事だったので便乗して連れてってもらった。

ファンがたくさんいるみたいです、皆さんもの好きですね。

 

もはやその時の記憶はだいぶ薄れているのですが、とりあえずスラッシュフェイスが全然出来なくなっていた事は覚えている。

次きたら登れるな〜と思った春の自分どこ行った。

 

指弱くなってる!(確信)

 

ストレートフェイス登ってお茶を濁してみたり、千里眼に僅かな可能性を感じたりした。

 

f:id:yaaatch:20191031134632j:image

   かっこいいやつ

 

眠った風の少し上にあるカッコいいやつ登ったりもした。

スタートどこだかよくわからなかったので雰囲気で。

噂によると初段くらいらしいです。

 

 

 

石器時代は良い感じのスラブでした。

楽しかった!

 

トシさんとサチくんがトライしてた発射台Pはちょっと良くわからなかった…

離陸で精一杯🛫

 

 

 

 

 

 

 

 

そんなこんなで、これから四国へ行ってきます。

カツオ食べたい!

連登

瑞牆の翌日に小川山に行ってきた。

日帰り×2は疲れる。

 

そもそも前日に行った瑞牆は、

「ヤマト明日暇っしょ?!」って感じで半ば強引に決まったので色々準備不足だったわけですよ。

 

その結果、日帰り2連続で疲労困憊 笑

キャンプして待ってれば良かった。

 

f:id:yaaatch:20191031064211j:image

    豊かの海

 

目標課題の一つである豊かの海がやっと登れそうな気配出てきた。

 

とりあえず狭い😇

キメラのヒールでは最後まで乗り込んで行けそうに無かったので、シューズを変えてまたチャレンジしたい。

 

これ登れたら嬉しいな〜

靴下トレーニング

台風19号が通過しました。

今回は奇跡的に全店臨時休業という判断をオーナーがしてくれたので自宅警備員

船橋の辺りは大した被害もなく、

朝から晩までNetflixを見まくっていたら1日が終わりました。

 

全裸監督面白すぎました。

あとDawn Wallも良かった。

フリーソロよりこっちの方が好きですね。

 

台風被害に遭われた方が1日でも早く普段の生活に戻れますように。

 

 

 

9月の終わりに瑞牆へ行ってきた。

トシさん&リクオティーという戦闘力高めな二人と。

神様の運転が激しすぎてグロッキーになりかけた。

 

大面岩下へ。

 

f:id:yaaatch:20191015073413j:image

どどん

the faceを探るリクオティー

ムーブ練習してサクっと登ってました。


f:id:yaaatch:20191015073408j:image

 チャンネル登録よろしく!

 

 

自分は今日もハレ。

トシさんからのアドバイスを受けて、ホールディングを見直してみた。

左手の指の設置面をなるべく増やしてあげると良い。

問題の1手目を捉えることは出来なかったけど、今までで1番距離出たし、2手目以降のムーブは出来たので進展って事にしておく。

 

f:id:yaaatch:20191015074003j:image

  強くなりすぎると靴下で四段登れるらしい

 

 

Decidedの見学して、夕方からは久しぶりにRise。

去年できなかったパートが2つ解決した。

去年できてた下部のパート出来なくなってたけど。


f:id:yaaatch:20191015074001j:image

 

これも登りたい。

MITAKE

チッピング事件以来足が遠のいていた御岳に久方ぶりに行ってきた。

9月なかばの御岳はまだ暑く、すでに登ったことあるものをリピートしてのんびり過ごした。

 

暑いとはいっても日陰で風が通ると心地よい。

 

町田に住んでいる時は朝活だなんだとめちゃくちゃ通っていたのが懐かしいなあ。

この時期だと朝4時開始の7時撤収とかザラだった気がする。

昔の自分モチベーション高杉くん。

 

 

ロッキーボルダーでのんびり登る。

この日はどうやら湿度が高め。

めちゃんこスリップしてアテンプト重ねたもののエゴイストをリピート。

男は黙ってカチ無しランジver.でしょう。

 

遼もリピート。

1便目ですっぽ抜けて片足だけ場外に。

見事カカト強打…

運良く打撲で済みました。

別に油断していたわけではないけど気をつけます…

 

f:id:yaaatch:20190930073301j:image

  野生のリクオティーがあらわれた

 

 

アップも済んだところでタナトフォビアへ移動。

3年ぶりにネクロフォビアを触ったらムーブ確認後1トライでリピート出来て成長を実感。

 

したものの、タナトフォビアのパートはバラせなかった。

なんて日だ。

 

全くもって狭くないですか。

身体大きくない人にはなんて事ないんだろう。

あと自分指弱すぎ。

 

 

 

 

f:id:yaaatch:20190930073614j:image

 

久しぶりに対面した忍者岩は閑散としていて、

チョークの乗ってない虫のラインがとてもかわいそうだった。

チッピング犯許すまじ。

 

 

 

子供返しの初手に悶絶して終了。

あんな痛いのよく登ったな…

ハレ進展なし

船ロキのみんなと瑞牆へ。

この日は瑞牆はじめての人もいたので結構まったり登った。

 

山形県エリアで色々触ってから大面岩下エリアへ行くプラン。

 

f:id:yaaatch:20190924071614j:image
f:id:yaaatch:20190924071617j:image
f:id:yaaatch:20190924071622j:image
f:id:yaaatch:20190924071609j:image
f:id:yaaatch:20190924071626j:image

 

エリアを案内するがてら、

小藪の細道、穴契約社員トラツグミなどなど簡単めなやつを一緒に触った。

どれも面白い。

 

ちょんのすけがキトラめちゃくちゃ惜しい感じ。

やはり強い。

涼しくなったらリップにフリクションが出現して登れるに違いない。

 

自分はというとヒドラが相変わらず登れなかった。

やっぱり十六夜より難しく感じる。

 

 

午後から大面へ。

B岩の1級で初手止めたら優勝選手権を開催して、全員優勝を逃す。

 

f:id:yaaatch:20190924072223j:image

優勝を逃したのんちゃん

 

自分も普通に敗退した。

コンディションのせいだと信じたい…

昔の自分ツヨイ。

 

 

ハレは今日も進展なしでした。

発射はできるけどフリを全然作れていないので、ただタッチしに行ってるだけっていう具合。

保持力不足。

 

 

f:id:yaaatch:20190924072633j:image

ちょんのすけは生命力も割と惜しい感じ

 

真っ暗になるまで生命力でセッションして下山。

なんかほぼほぼ登ってねえ。

 

 

そういえば、途中で遭難している登山者を救助した。

迷う意味がよく分からない。

そして山に入るならヘッデンは必須。

 

 

 

f:id:yaaatch:20190924072929j:image
f:id:yaaatch:20190924072941j:image
f:id:yaaatch:20190924072935j:image
f:id:yaaatch:20190924072925j:image

 

それではごきげんよう

 

今シーズンの目標

朝晩は涼しくなってきましたが、まだまだ暑い日が続きます。

夏ですもんね。

 

夏の暑さは毎年しっかり感じているはずなのに、

夏が来るたびに「夏ってこんなに暑かったっけ」ってなるのなんなんですか。

暑くないですか夏。

 

冬の寒さも以下同文。

 

 

さてさて、ボルダーやりに瑞牆へ行ってきました。

早朝はむしろ肌寒くて、今年も最高なシーズンが近づいてきてくれているんだなあと嬉しくなりました。

昼間はまあ、暑いんですけど。

暑くないですか夏。

 

 

今年は海外ツアーに行けそうにないので、

国内でショートツアー行けたらいいなと思ってます。

とりあえず11月の頭に四国に行く。

追憶、審美眼とか登りたいな。

 

あと鰹の藁焼き食べたい。

 

あとは九州にも行けたら行きたい、これは年明けくらいかな。

来年の3月くらいにビショップ行けたら良いなあと思っとります。

ツアーメンバー募集。

 

 

 

f:id:yaaatch:20190831120433j:image

十六夜でちょろちょろ遊んでから大面岩下へ。

ずっと「おおつら」だと思ってたんだけど、

「おおづら」なんですね。

 

1級にダウングレードされた入り口の元初段の岩の手前にある小ぶりな岩にフェースという名前の初段が引かれていたので触ってみる。

 

死ぬほどシャリシャリするし、めちゃくちゃバランス悪くて結構打ってなんとか登れた。

右側のクリンプからムーブ起こしたらスルっといけました。

初めての岩でムーブを探って登るのは楽しいね。

 

 

f:id:yaaatch:20190831120909j:image

続いてあいちゃんもゲット。

ないすー。

 

 

そのあとは、もはや定期イベントになっている雷帝の敗退を経て、ハレに着手。

想像の100倍初手が遠かった。

小1時間くらい飛び続けたものの、初手にタッチするのが今日は限界でした。

 

うーん、難しい。

シンプルに持ててない感じ。

 

トシ神さまからのありがたいお言葉によると、「フリクション命の課題!10月になったら急にできるよう!」

との事。

 

できるよう!

 

今シーズンの目標。

頑張りましょう、そうしましょう。

 

f:id:yaaatch:20190831121543j:image
f:id:yaaatch:20190831121540j:image
f:id:yaaatch:20190831121535j:image
f:id:yaaatch:20190831121529j:image

 

それではごきげんよう