のぼるきょじん

いわをのぼるひと。

Rampage Day4

Rampageを登ることが出来た。 僕にとって御岳の蜥蜴に続く二本目の四段だ。 クライミングに関しての目標は沢山あるのだけど、「派生(リンク物)では無い単独の四段を登る」という一つの目標が達成できて嬉しい。 小川山に通い始めた当初、僕はまだ1級が登れる…

Rampage Day3

つくば阿見店NEW SET! めちゃくちゃ楽しいです。 heavy.とのコラボイベントもとても盛り上がり最高でした。 保持系の課題もモリモリあるのでしっかり登り込んで岩シーズンを駆け抜けたい。 遊びに来てね✨ イベントが終わり翌日は仕事し〜の、小川山へ行って…

宿題増えたり減ったり

8月もあっという間に終盤戦でいつのまにか9月突入。 まだまだ暑い日が続いて秋の訪れが待ち遠しい今日この頃。 アラームで目を覚まし天気予報をチェックすると見事な雨マーク。 テンションだだ下がりで、晴れている岩場がないか探してみるものの概ね雨。 フ…

有笠リード

阿見のお客さんが声をかけてくれて有笠山で外リード。 リードは多分トップガン登って以来だから1年ぶりくらいな気がする。 エイトノットが上手く出来なくなってました。 今回はアヴューの常連さん御一行に混ぜて頂いて、一緒に連れて行ってもらいました。 総…

光跡撮影をした話

暑いですね。 夏ですもんね。 今年の夏は本当に岩に行ってないです。 暑いし、遠いしで涼しくなるまでいいかなと。 つくば方面の人で岩行く人&休みが合う人がいないのが問題。 誰か一緒に行こうよ〜。 千葉の友人達はみーんな土日休みになってしまったし。 …

とある夏の小川山

大寝坊をかまして目覚めたら8時でした。 まあ、前日に結構な夕立があったとの情報が入っていたのでむしろ乾き出していいんじゃないかと前向きにゴー。 とりあえずヤツレンでアイス休憩 何度食べても美味い。 18時くらいまでやってたら嬉しいんだけど。 (閉店…

ハットエリア

前日にNEWセットのメガロキ(ロッキー印西店)で登り過ぎて身体ガッタガタではあったものの、 あいちゃんと休みが合ったので瑞牆へ。 天気予報がイマイチで予報サイトによっては雨マークのこの日、午前中だけ登れればラッキーだね〜くらいな感じで瑞牆入り。 …

two monksにやられる

連休が出来たので小川山へ 下道で神流湖を抜けるルートで行ったら峠道がなかなかで、 二度と通らないことを決めた あいちゃん運転交代してくれてありがとう 5時頃川上村に到着し、しばし仮眠をしたのちに9時ころ行動開始 日向に出ると暑いものの、 この時期…

とある岩場

へ行ってきました 家から1時間半くらいの花崗岩の岩場 今の時期湿度高めでめちゃくちゃ鬱蒼としていた メインのエリアは割と快適なアプローチと下地だったものの、 午後から行ったエリアが中々ハードで足腰がやられた 高難度は少ないけど、小ぶりで癖のある…

小川山

岩コミュで小川山へ な、な、なんと… 7ヶ月ぶりですってよ奥さん! とってもご無沙汰です 茨城から佐久周りで行ってみました 分かっちゃいたけど中々遠いです 圏央道→中央道の方が早いし楽かな 快晴の小川山! 気温はそこまで高くなく風が吹いていい感じ 新…

瑞牆

瑞牆! ひと月ぶりに行ってみたら、新緑の気持ちいい緑溢れる景色に一変してた そして寒いくらい涼しい〜 ありがてえ 茨城からリンキ、八王子であいちゃんを拾って3人でGO! 駐車場はクライマー、登山客、観光客で溢れていっぱいだった あいちゃんが阿修羅や…

塩原2days

わっしょーい Rockyつくば阿見店に異動し引越し含めてバタバタしていましたが、生活も少し落ち着いてきました つくば店5月セット! 各セッターの持ち味が出まくったバリエーション豊かでそそられる課題が揃ってます 僕の課題もあるので遊びに来てね〜 ぜひと…

ハローいばらき

晴れて茨城県民になりました 東京以西の岩場は遠くなり遊びに行きづらくなってしまったので、北の方の岩場に通いたいなあと思います 茨城や群馬のローカルさんとお近づきになりたいところ どなたか紹介してください(切実に) さて、ふたたび塩原へ 新居から下…

塩原

一年以上ぶり 前来た時は雪降ってて極寒だった気がする この塩原では、 なんと最高グレード3級でございます そろそろ更新したいところ 今日は船橋店、つくば店、新宿店の社員で乗り込みました 平日にも関わらずエリアには結構人がいた 後悔岩あたりでアップ …

春シーズン終了?

クラッチさんと瑞牆へ 前日遅番で深夜帰宅だったので、のんびり出発させてもらって10時頃到着 既に暑い 明らかに暑い… 言葉岩に行ったら智也くんがいた フリクションどこいった… とても攻めれる状態じゃないので皇帝岩に移動 ヴォック/初段に安定の敗退 指皮…

九州

というか宮崎に行ってきました 1年3ヶ月ぶり 薄々気づいていたのですが、 この時期の九州は暑い… 日中は夏だった… 【1日目】 7時過ぎ羽田発で昼前には日之影入りして、 よーたんの要望で明日吐露ライトから狙う 相変わらず日之影の川は透明度が半端なくて綺…

嘆きの壁

4月に入りやっと今年初の瑞牆へ行って来ました 快適な気候かと思いきや、狙われたように寒波が襲来して酷く寒い それでも日が差しているときは心が洗われるかのように気持ちいい でも風が吹くと震える そんな感じ アプローチが楽な嘆き岩から(名前合ってるか…

March 2018

3月です 雄しべと雌しべのラブアクションのせいで、ひたすらに目が痒いです 今年は観念して、内服薬と点眼薬をゲットしました 効いているような気もする とりあえずR-1を一生懸命飲んでみています (花粉症にも効く説) 某所 2018.3.13 3月前半のハードワーク…

February 2018

かくかくしかじか中々に忙しい日々を過ごしています 仕事続きで岩に行くチャンスが少なかったのですが、針穴を通すように隙をついてGO 御岳 2018.2.9 久しぶりに岩を触りに朝御岳 現地でけーいちくん、大ちゃん、ワッシーさんと合流して嶺の夕/1級 とりあえ…

モンスターママ

城ヶ崎 2018.1.28 南国気分を味わいに一路城ヶ崎へ この時期の城ヶ崎や湯河原はぽかぽかで気持ち良いんだよなあー なんて思って到着してみたら、太陽は雲の後ろに引っ込んでる =普通に寒い 残念な事に冬でした フナムシロックから行こうと思ったけど車停めれ…

キングジョー

宮川 2018.1.20 前々から行ってみたかった宮川についに初訪問 宮川?どこそれ?って方のために一応説明しますと… 三重県ですね 豊田の宮川エリアではない クッソ遠い 三重は近畿地方になるのかな? それとも東海地方?関西地方? まあ、西の方です 途中休憩…

電池切れ day6

神戸 2018.1.16 神戸が楽しくなって来ました この日も仕事前に登りに行った クラッチさんも現地合流 スチャダラ day3 前回ムーブが決まったスチャダラから 予報では最高気温13度くらいとの事だが、 岩の前は寒い 足がすぐ悴んでしまうのには参る 指が温まる…

電池切れ day5

神戸 2018.1.11 急遽空きができたので神戸へ 前回より幾分か暖かい(気がする) 電池切れday5 アップも兼ねてムーブ確認するも、 前回出来たはずのムーブが出来ないというありがちな奴 ヒールからの飛ばしはほぼ問題なしで、 問題はその後の寄せ 圧倒的に出来…

電池切れ day4

神戸 2018.1.6 仕事前に朝神戸 大分ご無沙汰です 1年ぶり5回目くらいの神戸 8時過ぎに到着 クッソ寒い えっちらほっちらムーブ作りに励んだところ、 何となくムーブは出来た が、バラシなら出来るムーブも繋げてくるとまるで出来ない訳で… 安定のルーフ性能…

雛あられ

豊田 2018.1.1-2 あけましておめでとうございます 初登りは豊田へ行ってきました 昨年の3月ぶりなので10ヶ月ぶりくらい 大給城址へ上がると雲海がお出迎え 前日の雨で若干湿ってる気もするけど登れないほどではない しかしながら風が強くて体感気温低め… 今…

2017 総括

早いものでもうすぐ2018年です 年が明けたら平成30年 僕ももうすぐ30歳 三十路が迫ってくるぅぅぅ 今年も様々なエリアに遊びに行きましたが、 エリアで出会った皆さんや一緒に登ってくれた皆さんのお陰で楽しい時間を過ごすことが出来ました どうもありがと…

御来光

瑞牆 2017.12.24 今年ラストの岩登りは瑞牆へ withタイツおじさん 一緒に登るのは何と3月の豊田ぶり カッチカチですね とは言いつつも風が吹かなきゃ結構暖かいもんで、 スーパーベストコンディション!! 今日はヤチさんのインドラの応援から ヤチさんは前…

蜥蜴

御岳 2017.12.23 2017年ラスト御岳 早朝は極寒だったものの、 日向はぽかぽかで春のよう 今日は蜥蜴にケリをつけたいので日中はあいちゃんにお付き合い 日中の忍者岩は暖かい&人が多くトライできたもんじゃないので、 日が陰る15時頃までのんびりです 8時に…

スラムダンクの地味に好きなシーン

友人に貸したままになっていたスラムダンクが5年ぶりに帰ってきた 何度読んでも色あせる事のないマイバイブル! スポーツ漫画って熱くていいですよね capeta、奈緒子、シュートあたりも好きです さて、 スラムダンク読んだことのある方はご存知だと思うが、 …

蜥蜴 day9

御岳 2017.12.17 多分day9くらい、たぶんね 去年の10月末に蛙を登れたことで触り始めて、 毎回間が空きながらちょこちょこやってた蜥蜴 どうも1つのラインに打ち込むということが出来ない性分にて、 発見と忘却を繰り返してやっとこさ完登をイメージ出来てき…