読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のぼるきょじん

グルメバーガーと外岩好きな、リーチ系クライマーのおはなし

Bishop 5

f:id:yaaatch:20151122060959j:image

*2015.11.20

いよいよビショップで登れる夢のような時間も今日で最後。

天気は文句なし。
前日に温泉レストをしたのでカラダの調子も良い…ハズ。


最終日に狙うはsadのPow Pow/V8。
7時にホステルを出てsadへ。

早朝のビショップは日陰は冷えるが日向はちょうど良い温かさ。

まずはアップでいくつか登り狙いのPowPowへ。

アップで登ったやつ↓
*Hauck a Loogie (V2)

アップといいつつ下部が結構悪かった。笑


f:id:yaaatch:20151122061617j:image
アップを済ませPowPowさんに到着。
3度目の正直なるか…?!


結構ヨレるので5便打って出来なかったら諦めるなどと言ってトライを始めたものの下部が安定しない。。

5便どころかすっかりハマってるところ、
ひぐちさんがこの日の一便目で完登!!!

f:id:yaaatch:20151122064039j:image
ナーーーイス!!

ひぐちさん、今ツアー2本目のV8!



僕はというと、初手を取った後のヒール&トゥがうまく決まらず、すっぽ抜けまくり。

無駄に便数打って体力を消耗。

もうやめようかと思い始めてたところで、少しだけムーブを変更。
ヒール&トゥをヒールだけにして、
ランジの時の左足の位置を変え、
ランジ後のスタンスの踏む向きを変えてみた。

すると不思議なことにすーっとカラダが動いて、そのまま登れた!

f:id:yaaatch:20151123005749j:image

f:id:yaaatch:20151123005818j:image

f:id:yaaatch:20151123005829j:image


やりましたーーーー!( *`ω´)

*Pow Pow (V8)


ライミングってつくづく不思議で魅力的なスポーツだなあ。

出来なかったことが出来るようになる感覚であったり、
トップアウトする時の高揚感。

いろんな条件を揃えてワントライにエネルギーを注ぎ、
生きてる事を強く実感できるような、そんな感じ。

とにかく気持ちよかった。


時間がかかってしまったけど、最終日なのに付き合ってくれたみんなに大感謝です。
ありがとう!

あー、よかった。笑



sadを後にしてButtermilksへ移動!

僕は限界グレードを打つ元気は無く、エンクラ三昧♪
アレコレ色々と登りまくって終了。

*Buttermilk Stem (V1)

*The Hunk (V2)

*The Roadside Rail/Rail Problem (V3)

*Roadside Highball (V3)

*Go Granny Go (V5)


HunkとRoadside Highballはグレードの割にホールド悪い上に高くて、超ヒヤヒヤで楽しかったです。
(スポットしてくれたみんなは怖かっただろうけど…すいません 笑)




あっという間のような、
長かったような、
とても不思議で濃密な時間を過ごすことが出来て幸せです。

f:id:yaaatch:20151123010541j:image
ビショップバンザーーーーイ!


次回、ビショップツアーまとめにつづく。