読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のぼるきょじん

グルメバーガーと外岩好きな、リーチ系クライマーのおはなし

湯河原 2015.12.27

年内最後の外岩は湯河原へ。

 
今年は暖冬で雪がまだ少ないので瑞牆に行こうと思ってたのですが、
前回余りにもダサい登りをかましてマントル落ちしたサブウェイを早めに登ってしまいたくて…笑
 
 
 
*湯河原 2015.12.27
 
ゆーくんを町田駅でピックして湯河原へ。
 
 
f:id:yaaatch:20151228102018j:image
まずは米粒岩でウォーミングアップ。
 
米蔵( 初段?)を触るも、限定の多い湯河原においてどれが使っていいホールドなのかよく分からず、
適当にちょろちょろ触って終了。
 
ゆーくんは左カンテの5級?の上部で「コワイ」って降りてきてた 笑
 
 
 
身体も温まったので貝殻岩へ。
 
f:id:yaaatch:20151228102505j:image

人がいぱーい。

 
 
 
すこーし、レストを挟んでサブウェイ。
 
前半パートの左ヒールを寄せるとこがしっくりこなくて何度か落ちたけど、この日の4トライ目くらいで登れました。
 
 
f:id:yaaatch:20151228103410j:image
この左ヒールを寄せてからがしっくり来なかった。
 
 
f:id:yaaatch:20151228103516j:image
前回やらかした4級パートのマントルを慎重に…笑
 
▲サブウェイ (二段)

www.youtube.com


 
 
 
サブウェイを登り手持ち無沙汰になったので、
Wプロジェクトをおさわり。
 
スタートから左手でカチを取り、ポケットに飛ばしてから右手をリップに出すのが一般的なようだけど、
そのムーブはサイズ的にムリ。
 
 
という事で…
 
f:id:yaaatch:20151228104423j:image
アンダーで身体を引き上げて、右手でリップにどーん。
 
 
 
f:id:yaaatch:20151228104457j:image
次の一手は足切れたけど耐えれた。
 
 
今日2本目の二段げっと!
 
▲Wプロジェクト 二段
 
 
トラバース系もアンダースタートの体幹系もどちらもとても苦手な部類なので、
グレードどうこうを抜きにして素直に嬉しいです。
 
 
途中からフィッツ御一行も合流して貝殻岩はとても賑やかに。
 
 
f:id:yaaatch:20151228225347j:image

貴船の2手目が止まりそうで止まらないゆーくん。


 
その後は疲れたので応援係。
貴船やパイプラインを頑張るみんなにムーブのアドバイスをしたり、写真撮ったり、ラジバンダリ。
 
 
今になって思うとムーブのアドバイスし過ぎちゃったかな~と少し反省。
 
ライミングは自由な遊び。
ラインの中で自分に合ったムーブを見つけて答えを探していく過程がとても楽しい。
(と、僕は思ってます)
何せ答えは一つじゃない事が多い。
 
その楽しさを奪ってしまったのでは?と後になって思った。
良かれと思ってアドバイスしたのが余計なお世話かもしれないもんね。
(まあ完登することだけにしか興味がない人には関係ないかもだけど)
 
今後は気を付けよう。
聞かれたら教えるくらいのスタンスでいいかな。
 
 
 
 
約1年前に貴船、パイプラインを登っているのですが、
その時全くできなかったムーブが出来るようになっていた。
 
完登の瞬間の興奮も大好きだけど、
「成長を実感する瞬間」も、何度味わっても最高にうれしい!
 
これだからやめれませんね。
 
 
 
 
 
 
帰りに寄った海老名SAで北海道物産展がやってて、
ルタオのチーズケーキを断腸の思いで我慢をするのでした。