読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のぼるきょじん

グルメバーガーと外岩好きな、リーチ系クライマーのおはなし

こうやひじれない。

瑞牆  2016.5.13  

 

 

2日目!

 
f:id:yaaatch:20160514233212j:image
 
身体中が痛すぎて誰も出発の準備をしない、
そんな朝。
ダラダラのんびり二度寝、三度寝。
 
何て幸せな時間。
 
 
 
f:id:yaaatch:20160514233650j:image
 
果てしなき快晴。
 
2日目は瑞牆。
町田市自然休暇村から瑞牆までは40分くらい。
 
平日という事もあり駐車場は空いていました。
 
 
 
暑い…
木々が生い茂ってて日陰が多いので小川山よりは快適。
 
ただ、虫が多い。
 
 
 
 
テクテク歩いてパラダイスへ到着。
 
f:id:yaaatch:20160514234504j:image
 
何でしょう、この厳かな雰囲気。
背筋がピーンとする。
 
 
 
f:id:yaaatch:20160514235603j:image
     スラッシュフェイス
 
 

f:id:yaaatch:20160514235645j:image

       アサギマダラ&クリムゾンフレイム

 

f:id:yaaatch:20160514235726j:image

      百鬼夜行

 

f:id:yaaatch:20160514235809j:image

      KUMITE
 
 
 
 
あーーーーー、全部登りたい。
何年掛かってもこの岩の上に立ちたい。
 
 
 
今日はスラッシュフェイスから。
とりあえず身体重過ぎ、指皮なし子。
 
イタイよー。
 
 
そんな状態でもよーたんは核心のカチへのランジを早速止める。
驚異のカチ力。
 
そしてその後マントルまで行って落ちてしまった。
超惜しい。。。
次回頑張って!!
 
 
 
僕は早々に諦めストレートフェイス。
3手目のカチ取りで左の岩に触れてしまってモヤモヤ。
何度かやってるうちに岩に触れずに出れるようになってマントル突入。
 

か、返せない…

返し方が全然分からない。
 
しばにぃと色々試してみたものの、
全然解決できず、無残に散る。
 
f:id:yaaatch:20160515001332p:image
       無念。
 
 
 
ヤケクソ気味に高野聖触ってみるも出来るはずもなく即敗退。
こうやひじれない。
 
そして昼寝。
 
f:id:yaaatch:20160515001818j:image
      良い眺め。
 
 
 
 
 
身体が終わってて迷ったけど、少し時間をもらってKUMITE。
 
思ってたより下部の強度が高い。
3手目取りが結構なフルパワー。
 
こんな力使って後半持つんだろうか、そんな感じ。
 
それでも中間部まではムーブが出来た。
 
f:id:yaaatch:20160515002221j:image
 
 
超登りたい。
本当登りたい。
 
全てを捧げて登り切りたいと心から思えるそんなライン。
 
かっこいい岩を求めて日々は続いていきます。
 
 
 
 
 
 
 
f:id:yaaatch:20160515002746p:image
 
f:id:yaaatch:20160515002805j:image
 
下に降りてきてしばにぃが宿題になってる算術でセッション。
得意系でいつやっても楽しい。
 
ほぼ一手物のこの課題、うまく踏み切れた時はスーッと手が出て気持ちいい。
 
くらよし隊長はヨレながらもしっかり完登。
しばにぃは触ってるけど距離がちょっと足りず、惜しい!
 
 
裏面にある初段は謎すぎてスルー。
 
 
 
 
締めに…
晩飯を賭けてくらよし隊長と百里眼サドンデスマッチ開催!
 
2人とも一撃で決めて、再試合!笑
 
左手出しで登ったので、再試合は右手出しで。
 
 
結果は…
どちらも登れず!!!!!!!笑
 
まさかのドロー。笑
だらしの無い2人です。
 
いつも付き合ってくれて本当ありがたいな〜
 
 
 
 
 
 
仲良いメンバーに遊んでもらえて楽しく充実した2日間でした。
 
 
 
f:id:yaaatch:20160515004231j:image
 
小川山より瑞牆の方が好きだなー。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
f:id:yaaatch:20160515010635j:image
 
川上村のパタゴニアには物欲の魔物がいます。