読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のぼるきょじん

グルメバーガーと外岩好きな、リーチ系クライマーのおはなし

掻き込み不足

瑞牆 2016.5.31


高速の深夜割を狙って3時半出発。

前日は雨。
御岳行こうと思っていたものの、
曇り予報でやりたい課題は乾きが悪いので断念。

ふと思い立って瑞牆へ。







f:id:yaaatch:20160602112850j:image
      びちょびちょ。


予想通りのウェットコンディション。
乾くのを待ってのんびり岩散策。

だーれもいなくて贅沢な時間。






まずは前々から少し気になってた寒空/初段から。

f:id:yaaatch:20160602113156p:image
      濡れてる。


ティッシュで拭いてトライ開始。
右手は薄いカンテ、左手は1本ポケットでスタート。
(合ってるか分かりません)

すぐ登れた!

離陸してそのままバランス取りながら、すーっと立ち上がっていくだけ。
小ぶりだけど面白い課題でした。






日当たりの良いフォーマルハウト/初段は上部突っ込むのが怖くて遠慮しときました。
下地が奈落になっていて、こわい。

スラブとはまだ仲良くなれていないですなー。
谷地さんとか好きそう。

f:id:yaaatch:20160602113544j:image
      高さのあるスラブ。次は登りたい。










山形県エリアに移動してガルーダ。
カンテが濡れてた。

乾かしながら練習、練習。

f:id:yaaatch:20160602113927p:image
       初手止まってる風。

前回より離陸も初手出しも少し安定してきたものの、
右足の掻き込み不足で身体が岩から離れてしまう。

腹周りの筋肉がソッコーでヨレる。。。
この課題、地味だけど本当面白いなー。










大面岩下エリアに移動。
1年半ぶりくらいだろうか。

離陸すら出来なかったエリア入り口のB岩初段を触った。

相変わらず離陸が出来ない。
狭くて尻が浮かない。笑

中腰スタートにしたら初手が取れて、
そのままのぼれ…たと思いきや、フォール。

斜面になってるので谷底に落ちるとこでした。


次のトライで登れた。

f:id:yaaatch:20160602114524p:image
      2手目で足きれない人。









雷帝は相変わらず1手目のアンダーで手首が痛すぎてムリ。

すぐ近くのネズミオンやりたかったけど、、
スタート右手と思われるカンテがびっしょびしょでトライ不能。
ざんねん。

f:id:yaaatch:20160602114713j:image
     ネズミオン。








早めにあがって久しぶりにほったらかし温泉

f:id:yaaatch:20160602114840j:image

夕方の富士山も夜景もキレイで癒されました。

カップル多くてイラっとするのがたまに傷。
温泉入ってお泊まりですか?
チッ。


…失礼。笑


湯温も丁度良いし、何より展望が良くて本当気持ちいい温泉♪
ちょっと遠回りだから、成果出せたらまた来よ〜







この時期の瑞牆は夕方気温が下がるどころか湿度が上がって状態悪くなる事多いから困ったもんだ。

ソロだったけど、怪我なく楽しめて良き1日でした。