読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のぼるきょじん

グルメバーガーと外岩好きな、リーチ系クライマーのおはなし

解禁

小川山

小川山 2016.10.11

 

くらよし隊長、おがちゃん、ひろぽんさんと小川山。

 

やっとこさ小川山もシーズンイン。

早朝の気温は1桁でついにパリッパリか?!

などと楽しみにして廻り目平に到着してみると、なんとなーくシケシケ。

 

7時半頃到着したのですが、死にそうなくらい眠く1人車で仮眠。

僕がグースカと眠っている間におがちゃん、ひろぽんさんはフィソロフィーをさっくりと登ってきたらしい。

さすがや。

 

 

f:id:yaaatch:20161014205931j:image

紅葉もはじまり少しずつ秋の気配。

湿度の高い早朝とは打って変わり、乾燥してる感じがとても良い。

空気が美味しい。

 

 

崩壊跡エリアでバルカンからスタート。

寝起きのバルカンはキツい。

どう考えてもキツい。

ただでさえ苦手な強傾斜&抱え込み系で、頭も身体も温まってないので動かなーい。

 

抱え込み系にめっぽう強いくらよしさんはどんどんムーブを作ってあっという間に完登。

 

f:id:yaaatch:20161014210154p:image

珍しく気合の上裸トライ。

シビれました。

 

 

 

 

続いてtwo monks

以前触ったときはリップ取りの体勢に全然入れず、挙げ句の果てに三日月ハングで使うポケットを中継していく逃げのきょじんムーブに走ったわけです。

 

今回はあまり足を上げずに低い位置で体勢を作ってリップ取りをやってみた。

 

f:id:yaaatch:20161014210522j:image

 

結構良い感じ!

でもあっという間に豚っ鼻ホールドをピンチしている人差し指がヨレてしまい、リップ取りならず。

うーーん、惜しい、気がする。

 

 

前回の恵那では良いところが無かったおがちゃんが今日は輝く!!!

 

f:id:yaaatch:20161014210641p:image

リップ取りが成功したトライでそのまま完登。

指つよーーー。

やはり小川は強かった。。

 

two monksに後ろ髪引かれながら、石の魂までひーこら言いながら駆け上がる。

 

この時点で既にかなり指皮はヤられていて、そんな消耗しきった指と石魂ちゃんは相性最悪。

 

こうかはばつぐんだ。

ただでさえ痛いのに、いつもより2倍痛い。

 

f:id:yaaatch:20161014230559p:image

AITは特に進展がなく、ただ痛いだけ。

カチ弱すぎですね。

おがちゃんは2トライでさっくり完登。

なんなんや君は…

 

 

  

気晴らしに長い事封印していた石の魂ランジver.やってみたら、奇跡的に登れた。

 

f:id:yaaatch:20161014230837j:image

 

痛かったーーーーー。

なんやかんや初めて触ってから2年くらいかかってしまった。

あまりの痛さ&ランジ体勢が狭くて左肘変な角度になってたけど、登れたからオールオッケー。

 

もう二度とやらない。

絶対やらない。

 

 

 

f:id:yaaatch:20161015210035j:image

 

豊かの海やら仲秋の練習してフィニッシュ。

 

 

 

ついに岩シーズンが始まりました。

まあ、僕はシーズンとかあまり関係ないか。

このブログを読んでくださってる変わり者の皆さん、岩場でお会いしたらぜひ声かけてくださいね👍

 

ごきげんよう!