読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のぼるきょじん

グルメバーガーと外岩好きな、リーチ系クライマーのおはなし

マシンガントライ

小川山 2016.10.22-23

 

連休をもらえたので、ちゃんあいと小川山2days!

 

f:id:yaaatch:20161025211114j:image

小川山と秋の空。

 

何という絶景…!

びゅーてぃふぉー。

 

紅葉が一気に進んでいて良い具合に見頃になっていました。

 

f:id:yaaatch:20161025211420j:image

 美しい。

 

 

 

 

f:id:yaaatch:20161025221857j:image

廻り目平で坂本さんカップルと合流して、まずはくじら岩周辺から。

みんなパタゴニア推し。

 

 トリトンでウォーミングアップを済ませて、ちゃんあいと坂本さんは穴社員、僕はミダラ。

 

 

 

f:id:yaaatch:20161025211310j:image

そういえば、二足目のハイアングルを下ろしました。

結論から申しますと…大失敗。

慣らしもしないで岩場に持って来てしまったばっかりに、痛すぎてただの苦行。

そう、苦行。

 

それでも我慢して一日履いたら…

日が暮れる頃には足指の皮が破けて残念な事に。

 

慣らししないと、ダメ、ゼッタイ。

 

 

 

 

ミダラは今までてんで出来なかった抜けの1級が登れたので、おっ?イケるか?!と期待させちゃってくれたものの、振り向いてもらえず。

もっと淫らになってくれてもいいのに。

 ガード固いぜ。

 

 

f:id:yaaatch:20161025212233j:image

f:id:yaaatch:20161025212239j:image

社員になろうと頑張る2人。

2人ともかなり頑張ってた!

 

ミダラを早々に諦めた僕は、まだ登ってなかった田嶋ハングに浮気。

去年しんどかった下部はささっとこなせたもののマントルが返せない。

バラシでは返せるのに、繋げてくると何故か返せない。

 

f:id:yaaatch:20161025212646j:image

 

マシンガントライの末に、右手を下げるといい事に気付いてゲット!

やたらと便数打ってしまった。

 

ちなみに初手は左手を出しました。

多くの人は右手を出すみたいなのだけど僕には狭くてムリで、クロスでドゥーンの方が楽でした。

 

 

 

 

f:id:yaaatch:20161025213303j:image

f:id:yaaatch:20161025213319j:image

えみさんクライミングデビュー!

(ジムでも登った事ない)

 

駐車場の小さいボルダーの5級課題が地味に良課題でした。

 

 

 

ヴィクターに移動してみたら、さすが土曜日人がたくさん。

マットの前にズラリと仁王立ち。

なんでみんな立ってるの…

 

コンケーブ、三日月ハング、two monks。

微妙にラインが近くて1人ずつしか取り付けないので、待ち時間長し。

寒い。

足痛いからシューズ履きたくない。

結果登らないので、やっぱり寒い。

 

早々に離脱。

 

 

f:id:yaaatch:20161025213858p:image

ヴィクターの表側でランジ大会して初日は終了。

1級のランジ登れたのが地味に嬉しい。

初めて小川山来た時に飛び出す事すら出来なかった課題なんです。

成長を実感できると嬉しいですねー。

 

3級のランジは出来なかったですけどね。

 

 

 

ポパイで夕飯食べて、安定の町田市自然休暇村にみんなで一泊。

朝食付きで3000円はやっぱり安い。

施設も綺麗で部屋も広い。

坂本さん達も気に入ってくれたみたいで良かった。

 

 

 

 

2日目はちゃんあいのお兄さんも合流して分岐岩から。

 

f:id:yaaatch:20161025214942j:image

 

分岐岩の側面にあるスラブど真ん中の3級が最高に面白かった!

ポジティブなんだけど向きの悪いホールドを繋いで高度を上げていく。

1トライで登れたけど、何とも言えない高揚感がありました。

 

こ、これが恋?!

スラブ楽しい。

下ろしたてのハイアングルは超絶痛かったものの、まだ硬さのあるステルスC4はしっかりとスタンスを捉えてくれて、安心して踏み上がっていけました。

 

小川山の3級では超オススメな課題です。

まだ触った事ない方はぜひ!

 

f:id:yaaatch:20161025215703j:image

もれなく上からかっこいい写真が撮れます。

 

 

 

f:id:yaaatch:20161025215430j:image

スラブトレを終えてMNP1級ver.を再登し、カチ有りの2級ver.にど敗退して石楠花へ移動。

 

宿題になってた扇子をやりたかったのだけど人がたくさんいたのでパス。

 

ちょうど瞳岩が空いていたので僕は瞳の奥、由井兄弟は神の瞳をお触り。

 

 

以前に夏に触ってフリクション悪すぎて全然出来なかった瞳の奥。

寒くなったらさっくり登れるかな〜という淡い期待は早々に砕かれまたしてもマントルで鬼ハマり。

ヒールが抜ける抜ける。

 

色々試していたらバラシで一度上手くいったけど、スタートからやると何故か出来ない。

(あれ、昨日もこんな事あったような…)

 

マシンガントライの末にメンタルを砕かれギブアップ。

ちゃんあいの応援をしつつ沈黙。

帰りの運転に備えて寝た。ちーん。

 

 

f:id:yaaatch:20161025220407j:image

昼寝してたらちゃんあいが神の瞳の右手アンダーのとこまで進んでて、あとはマントル体勢に入るだけ!!!!ってとこまで進んでた。

す、凄い!!

 

ちゃんあいの良いトライに刺激を受けて、もう一度瞳の奥。

 

ずーっとオープンでスローパーを押さえていたんですが、スローパーの手前のポケットっぽいのをカチ持ちしたらさっくりと登れた。

あれま。

 

f:id:yaaatch:20161025222830j:image 

持ち方一つで随分と変わるもんだなあと驚いた。

 

 

神の瞳を真っ暗になるまで頑張るちゃんあいの応援をして2日目終了。

ちゃんあいは近いうちに段クラになりそうだ!

 

 

 

シーズンに入りコンディション上々だった小川山での二日間。

二段1本、初段1本、1級4本(再登含む)と登れて、手首痛いわりにはよく登れた!

 

どれも宿題になってた課題だったので、成長を実感することができるクライミングだったのも良かった。

紅葉も見れたし、メンバーも良し、泊まりも満喫したし良い二日間でした。

 

 

 

ビショップ後にまた来れるかな〜

年内にもう一回くらい来れたら良いな!