読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のぼるきょじん

グルメバーガーと外岩好きな、リーチ系クライマーのおはなし

着地訓練

日之影

日之影、比叡 2017.1.21

 

宮崎2日目。

初日と打って変わって素晴らしい快晴。

 

昨日触ることができなかった明日吐露rightを求めて日之影へ。

 

 

f:id:yaaatch:20170129001932j:image

の前に、吊り橋エリアでアップ。

日陰なので結構冷える中3級とかをワイワイと登り、近くにあった陣羽/初段を触ってみる。

 

サクサクとムーブが出来てすぐ登る事が出来た。

幸先よろしくてよ。

 

愛ちゃんが触ってたゴードンの方が難しそうだった(こっちは1級)

 

 

石棚エリアへ移動して明日吐露right。

 

f:id:yaaatch:20170129002344j:image

なんて素晴らしいロケーションなのでしょう。

この景色だけでも宮崎まで来た甲斐があるってもんです。

 

明日吐露rightは今回のツアーでの自分的第一目標。

SNSで初めて目にした日からずーっと気になっていて、早く触ってみたくてウズウズ。

 

アップは済んでるので早々にトライ開始。

 

 

なるほど、さすがに簡単には登らせてくれない。

スタートから中間部は掛かりの良いカチが続くものの、リップ取りの前の両手が微妙に向きが悪く、掛かりがやや甘い。

 

さてどうしたものか。

 

f:id:yaaatch:20170129002745j:image

しばらく着地訓練を繰り返す一同。

みんな良い落ちっぷりでした。

 

あれこれ試してみているうちに時間だけが過ぎて行くので、これはイカン!とケツを決めてトライ。

 

リップへの発射の際のスタンスがしっくり来てなくて上手く身体を引き上げられていなかったのだけれど、神スタンスを発見して思い切って手を出したら止まった。

 

気持ちの良い一手だった。

 

樋口さん、クラッチさんも流れにのって連続完登。

ミラクル起きたー!

 

f:id:yaaatch:20170129003420j:image

 

最高のラインでした。

三つ星!!

 

気持ちよく比叡に移動。

 

 

 

 

比叡、お初です。

鳥居エリア予定だったのだけど、工事による交通規制とのタイミングが合わずに大谷エリアへGO!

 

少し迷子になりつつ大谷エリア発見。

 

f:id:yaaatch:20170129003840j:image

f:id:yaaatch:20170129004035j:image

突然現れる巨大なボルダーに一同興奮が隠せません。

たまらん!

 

 

 

マツノキミギは置いといて、イノリ/1級から。

 

f:id:yaaatch:20170129004157p:image

クラックとその周りにあるカチをバランシーに繋いでいって、緊張感のあるマントルをこなす。

下地もリップも斜めで恐怖は倍増、スポッターもヒヤヒヤ。

そんな感じ。

 

何とか完登。

メンタルに来る良い課題でした。

 

 

残る男性陣がビビっている中、高度を上げて行く女性陣。

肝座ってるわ〜

愛ちゃん惜しかったなー!

背が低い分着地の衝撃が大きいようで見ていてヒヤヒヤした 笑

 

 

 

 

その後、福岡からのクライマーさん達がマツノキミギをトライしていたので混ぜてもらう。

 

松の木右?

どうやら下部が悪い模様。

 

ガストン全開で足上げからのガバポケットにフルデット。

何度かやっているうちにバラしで解決。

 

しかしながらスタートから来ると繋がらない。

暗くなって来てちょっと諦めかけていた所をみんなが鼓舞してくれて、ヘッデン装着ナイト仕様でラストトライ。

 

f:id:yaaatch:20170129005338j:image

ポケットとカチを繋いで行くバランシーなパートも何とかこなして、真っ暗な中トップアウト。

 

久しぶりにかなり振り絞った。

良いクライミングが出来て嬉しい。

 

こわかったけどしあわせ。 

 

 

f:id:yaaatch:20170129005514j:image

f:id:yaaatch:20170129005527j:image

2日目のディナーは延岡の不二かつ!

ライス・キャベツ・豚汁おかわり自由という神対応

文句なしで絶品でした。

 

トンカツらぶ。

 

 

 

 

 

充実し過ぎた最高の1日を過ごせた。

(振り返ると身体も気候もこの日がピークでした。)