読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のぼるきょじん

グルメバーガーと外岩好きな、リーチ系クライマーのおはなし

すきです、瑞牆

瑞牆 2017.4.14

 

ふたたび瑞牆。

 

f:id:yaaatch:20170416235238j:image

ゲート前に到着し林業の方達の邪魔にならなそうななるべく端っこに車を停めて、えっちらほっちら。

せっせか歩いて到着すると目の前に広がる大好きな光景。

広場からの瑞牆を一望できるこの眺めが好きだな〜

何度見ても飽きが来ない。

 

 

 

2、3年前に触ったっきり放置していた泉の家。

前回に続き足置きの下手さを遺憾無く発揮し、各パートで漏れなく落ちながら何とか完登。

 

f:id:yaaatch:20170416235856p:image

 

 

途中でお会いした栃木からのボルダラーさんが眠った風をやるというので、便乗させてもらう。

 

薄かぶりに掛かりの良いポケットが続く。

以前ほどホールド悪さを感じず、この日2トライ目で登れた。

 

f:id:yaaatch:20170417000146p:image

リップ取りが気持ちいい。

 

ただ、ガッツリ足擦った(もはや着地したレベル)のでもう一回のぼった。

 

色々とお話をしていると、このブログを読んで下さってるという事が発覚し何だか小っ恥ずかしかったです(嬉

とても気さくで気持ちのいい方でした。

またどこかで会える事を楽しみにしてます!

 

 

ブログといえば僕も色々な方のブログを読みますが、

中でもしばにぃとタマキさんのブログがお気に入りです。

2人とも文才があるんだよなあ、羨ましい。

 

Bishopツアーの記録用にと始めたこのブログも、

気づいたら記事は100件以上に。

よく続いてるなあ。

 

ただの岩日記ですが、今後ともゆるーくお付き合いください🖐

 

 

 

移動して霧。

前回可能性を感じた訳ですが、

どうやらただの気のせいだったようです。

 

f:id:yaaatch:20170417101943j:image

 

ポケットに噛みつかれて

左人差し指がMajiでAnaあく5秒前。(古っ

痛みに耐えれず敗退。

 

圧倒的に保持力が足りないようです。

あと忍耐力も。

こいつは気長にがんばります。 

 

 

 

f:id:yaaatch:20170417102311j:image

〆は言葉。

自分的超絶苦手課題筆頭。

スタート態勢がどうにも腰が落ちてよくない。

初手のカチが持てない。

ヒールが狭い。

 

なんとまあ、成長するチャンスに溢れていますね。

 

f:id:yaaatch:20170417232927p:image

ここまで行けた。

僕頑張ったよ。

(ここまで行ったのたったの一回だけど)

 

千里の道も一歩から。

コツコツがんばりましょー。

 

 

 

 

 

いつも素通りしてしまう双葉の百楽泉に初訪問。

地元のおじいさんしかいないようなゆる〜い感じで、空いててのんびり出来ました。

f:id:yaaatch:20170417233143j:image

 

この設備で800円はちと高いかな。

 

 

 

 

 

 

 

さあ、今週は久しぶりに小川山行きます。

シーズン一発目何触ろうか考えただけでもワクワクしますね。

 

ではでは。